MENU

兵庫県西宮市、兵庫県芦屋市、兵庫県宝塚市の高品質塗装をご提供する外壁塗装&屋根専門店Paint Wall(ペイントウォール)

  • 見積無料
  • 診断無料
  • 塗装・防水に関するご相談・お問い合わせ
  • [PaintWall 西宮店ショールーム]

    0120-960-244受付時間 10:00-18:00(土日祝17:00まで・月曜定休)

  • [PaintWall 芦屋店ショールーム]

    0120-960-885受付時間 10:00-18:00(土日祝17:00まで・月曜定休)

無料お見積依頼

現場ブログ - 塗装お役立ち情報 活動記録や最新情報をお届けいたします

HOME > 現場ブログ > 塗装お役立ち情報

塗装お役立ち情報の記事一覧

2020.10.26 更新

一式表記の塗装見積もりにご用心!!ペイントウォールは安心の詳細見積もり【兵庫県、西宮・芦屋の外壁屋根塗装PaintWall】

こんにちは! クチコミや紹介で広がる 西宮市・芦屋市地域密着塗装店のペイントウォールです(^^)/    外壁塗装や屋根塗装のために見積もりをとったけれど、 見積もり書で注意して確認すべきポイントがわからなかったり、適正価格なのだろうか…と ご不安な気持ちになられる方は多いのではないでしょうか?         今回は、そんなお客様のために、信頼できる業者かどうか判断するための塗装における「見積もり」での 注意すべき項目についてご紹介いたします。     注意すべきポイント①   「一式」表記 見積もりになっていませんか?   外壁・屋根塗装の見積書の積算方法は各社異なりますが、悪徳業者でトラブルとなったお客様のお話をお伺いすると 「一式」表記で不明瞭な見積もりを出された ということがよくあります。   「一式」というのは「ひとまとめ」といった意味合いで使われます。   基本的に外壁塗装の見積もりは、作業内容や塗装箇所に対して、数量・単価・作業内容に対する金額が書かれているものですが、 全て「一式」でまとめたような、塗装する箇所がどこなのかさえ書かれていないような見積もりを出す業者もいるようです。   詳細で適正な見積もりに必要な項目としては、   使う塗料のメーカー・製品名 塗料の塗り回数 塗装をする面積 塗料の単価   などです。   これらの項目が記載されずに、「一式」でまとめられているような、見積もりには要注意です!! では、不明瞭な見積もりで塗装工事が進んだ場合に 考えられるトラブルをご説明いたします。       ①塗装面積が不明瞭で、希望通りの塗装ができない どんな塗料を何㎡塗るのかという詳細な数字が出なければ、塗装をする範囲が不明瞭になってしまいます。 施工業者との認識のずれが生じてしまい、塗装したかった箇所に塗装されず、逆に塗装しないでほしかった所を塗られてしまう、というようなトラブルも発生してしまうんです。   ②塗料の単価が不明瞭で、不必要な費用がかかる 塗料の単価は、いくつかの業者で相見積もりを取る際にも、チェックすべき重要なポイントです。     このようなトラブルを防ぐためにも、見積書の内容が詳細に記載されていて丁寧な業者を選んでください。     もちろん ペイントウォールの見積もりは適正価格の詳細見積もり!     ペイントウォールでは「一式」というような わかりにくい言葉は使いません。 外壁塗装・屋根塗装・付帯物塗装に分けて、価格を書き分けています。 外壁塗装についても、下塗り・中塗り・上塗りのそれぞれでどんな塗料を使い、この価格になるのかを示し すべての数字を明示しております。 更に、ペイントウォールでは、お客様のご希望や予算に合わせてお選びいただけるように必ず3~5種類の提案をご用意しています。 そして、お客様が納得された上でお決めになるまで じっくりご説明いたします!     ペイントウォールの見積もりは、適正価格の詳細見積もり!  安心して任せられる、適正価格の塗装業者をお探しの方は、ぜひペイントウォールにお問い合わせくださいませ!               簡単お見積り依頼フォームはコチラから!     西宮店 住所:〒662-0084 兵庫県西宮市樋之池町10-5-101 受付時間10時~18時(土日祝17時まで・月曜定休) 西宮ショールームへのお電話はこちら →tel:0120-960-244 芦屋店 住所:〒659-0051兵庫県芦屋市呉川町4-26 ST芦屋ビル1F 受付時間10時~18時(土日祝17時まで・月曜定休) 芦屋ショールームへのお電話はこちら →tel:0120-960-885  

続きはコチラ

塗装お役立ち情報

2020.10.22 更新

ペイントウォール、SNSも毎日更新しています!!【お電話メールでのお問合せ受付中/兵庫、西宮・芦屋の外壁屋根塗装 Paint Wall】

こんにちは! 兵庫県西宮・芦屋の外壁屋根塗装店のPaint Wall(ペイントウォール )です🏠 実は、ペイントウォールはSNSを毎日更新しております🎵   Twitter・Instagram・Facebookはスタッフが毎日更新中! おかげさまでフォロワー様もどんどん増えてきました♪   ショールームの日常や、塗装お役立ち情報などをアップしたり イベント時には、SNS限定のお得キャンペーンなども実施しております★     ぜひぜひ お気軽にフォローしてくださいね☺!!       【西宮店SNS】   西宮店Facebookページ   西宮店Instagram         【芦屋店SNS】   芦屋店Facebookページ   芦屋店Instagram       ペイントウォール公式Twitter   最近では、Youtubeもはじめました~★ こんなスタッフがいるんだ!と身近に感じていただけるようにスタッフ紹介動画もアップしております🎵 ぜひぜひペイントウォール公式Youtubeチャンネルもチェックしてみてくださいね! 無料のご相談はLINEからでも お気軽にどうぞ!!      

続きはコチラ

塗装お役立ち情報お知らせ

兵庫県西宮市・芦屋市の外壁屋根塗装店ペイントウォールの、塗装お役立ちコラム。屋根の雨漏りや経年劣化でお困りの方に、屋根「カバー工法」のご紹介。カバー工法のメリット・デメリットから実際の施工写真まですべてまるわかり。

2020.10.16 更新

【雨漏り修理】カバー工法のメリット・デメリットは?施工事例をご紹介! 兵庫県、西宮市・芦屋市の外壁屋根塗装ペイントウォール

こんにちは!!創業101周年!クチコミやご紹介で広がる 兵庫県西宮市・芦屋市地域密着塗装店ペイントウォールです!   雨漏り対策コラムシリーズもついに第5弾! 本日は、雨漏りも屋根の色あせも一緒に改善できる「カバー工法」についての記事です。 「カバー工法」のメリット・デメリット、そして実際の、カバー工法施工事例も併せてご紹介していきます。 雨漏りでお困りの方、屋根の劣化にお悩みの方は 必見!のお役立ち情報となっておりますので  ぜひぜひ最後までご覧くださいませ★       目次 カバー工法ってどんな工事?メリット・デメリットは? カバー工法の施工の流れ 屋根カバー工法なら、ペイントウォールの安心施工!   1.カバー工法ってどんな工事?メリット・デメリットは?   屋根リフォームと聞くと、屋根全体を取りかえる大がかりな工事をイメージされる方が多いのですが、 「カバー工法」と言って、現在使っている屋根材をはがすことなく、そのまま上から新しい屋根材を重ねて取り付ける工法があります。 スレート、軽量金属屋根などのような平板の屋根材の上からなら、施工することができます。 カバー工法という呼称以外にも、「被せ工法」「重ね葺き」「重ね張り」とも呼ばれています。     カバー工法の メリット   ・短期間で実施できる。 古い屋根の撤去がないため工事期間が短く済みます。5日~10日間程度。     ・費用が安くできる。 「カバー工法」は既存の屋根材の上に新しい屋根材を重ねる工法であるため、屋根材の補修や撤去が必要ありません。 そのため作業のための人件費を抑えることができます。     ・屋根を取り換える必要がないので、廃材が出ない。 屋根を取り換えるとなると、古い屋根材を解体する費用や処分費が発生しますが、 カバー工法の場合は廃材がでないので、そのような手間も処分費用もかかりません。     ・屋根としての機能が増す(断熱性・遮音性・防水性・耐久性) 屋根が2重構造となるため、断熱性能・遮音性能・防水性・耐久性が増します。 屋根としての機能が増すことで、雨漏りの危険性も回避できます。     ・アスベストにも対応できる 現在では製造・使用中止になっていますが、2004年以前、屋根のスレート材料には、がんの原因になりやすいアスベストが使用されていました。 屋根にアスベスト材が含まれている建物も多数残っています。 そんなアスベストの処分費用は高額で、解体時には、アスベストの飛散防止対策が必要です。 カバー工法なら、屋根を壊すことなく被せて包み込む工法のため、アスベストにも対応できます。         カバー工法の デメリット   ・屋根の状態によっては実施できない。 屋根の下地となる野地板や、もともとの屋根材が、ひどく劣化して腐食していたりする場合は、屋根カバー工法が施工できないことがあります。 なぜなら、劣化度合いが激しいと、新しい屋根材を釘やねじでしっかり固定することができないためです。 新しい屋根材の分、どうしても重みがプラスされるため、耐震基準法に則した造りになっていない古い住宅や、劣化度合いの激しい住宅には向きません。     ・瓦屋根には施工できない(難しい) 瓦屋根の場合、屋根材に凹凸があるため、新しい屋根をそのまま被せることができません。 特別な工事を行う方法もありますが、技術的も難しくコストもかかります。 基本的には、瓦屋根リフォームは「屋根の葺き替え」をおすすめしています。           2.カバー工法の施工の流れ   ここでは、屋根カバー工法の実際の流れを写真付きでご紹介していきます。 ペイントウォールにて屋根カバー工法をご用命いただいたお客様宅のお写真です。 掲載の許可をいただきありがとうございます。   まずは、屋根のビフォー写真から見ていきましょう。   ビフォー お客様より、「屋根材の痛みが激しく、色あせやひび割れが目立つところが気になる」とのご依頼でした。       屋根下葺材 の貼り付け       次に、屋根専用下葺防水シート「ガムクール」を貼り付けます。 裏面の強力な粘着層を以て、全面で下地にしっかりと貼りつきます。 シート同士の重ね部分は太陽熱などにより穏やかに軟化し、一体化することで防水機能を発揮します。 建物への雨水浸入をシャットアウトし、雨漏り対策となります。   アスファルトシングル施工 屋根材(アスファルトシングル)に専用の接着剤を塗って重ね張りし、釘やねじで固定します。棟板金も新しいものに交換します。 今回使用した、屋根材「アスファルトシングル」はアメリカで開発された屋根材です。 その歴史は長く100年以上! アメリカでは、一般的な屋根材として80%以上の住宅で使われています。 アスファルトシングルは、名前のとおり、ガラス基材に「アスファルト」を浸透させ、表面に石粒を吹き付け接着したものです。 シート形状のため、折り曲げることもできて扱いやすく、複雑な屋根形状にも施工することができます。   アスファルトシングルは、瓦屋根のような硬い屋根材のようにひび割れたり、金属屋根材のようにサビついたりせず 防水性・耐候性・耐久性にも優れています。軽量で耐震性も高いため、地震対策にも適しています。       使用屋根材:田島ルーフィング株式会社 アスファルトシングルSA-310(パイニーブラウンⅡ)       換気棟 取付 換気棟とは、屋根裏の湿気や熱気を外に出すために、屋根の棟部に設けた換気部材のことです。熱は上部に集まるので、電気を使わずとも、屋根裏にこもる熱気を自然に出すことができます。   換気口を開口して、換気棟を取り付けていきます。     防水シート「ガムクール」を 貼りつけます。   完成です!   ビフォーアフター 気になっていた、屋根の色あせ・ひび割れがなくなり、雨漏りの心配もなくなりました! アスファルトシングルは軽量で、瓦の約5分の1ほどの重さです。そのため建物への負担が少なく耐震性にも優れています。       3.屋根カバー工法なら、ペイントウォールの安心施工!   ここまで、屋根カバー工法についてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか? 現在使っている屋根材をはがすことなく、そのまま上から新しい屋根材を重ねて取り付ける工法「カバー工法」は、 屋根を張り替えるよりも短期間かつ安価に工事できる上、美観を整えることもできます。 さらに、使用する屋根材によっては耐久年数を大幅に引き上げ、コストパフォーマンスも高い工法です。   屋根リフォームをする際は、ご自身の屋根の種類と状況にあわせてリフォームすることが重要です。 前項でご紹介したように、カバー工法にもメリット・デメリットがあります。 ペイントウォールでは、メリットだけではなく、デメリットについてもきちんとお客様にご説明いたします。 お家の屋根の状態をプロの目で見極め、最適な施工方法をご提案しております。 もちろん診断&見積りは無料! 屋根の経年劣化にお困りの方、雨漏りの心配などがある方は、ぜひご相談くださいませ。   https://paint-wall.com/rainleaking/   西宮店 住所:〒662-0084 兵庫県西宮市樋之池町10-5-101 受付時間10時~18時(土日祝17時まで・月曜定休) 西宮ショールームへのお電話はこちら →tel:0120-960-244   芦屋店 住所:〒659-0051兵庫県芦屋市呉川町4-26 ST芦屋ビル1F 受付時間10時~18時(土日祝17時まで・月曜定休) 芦屋ショールームへのお電話はこちら →tel:0120-960-885

続きはコチラ

屋根塗装雨漏りコラム塗装お役立ち情報

兵庫県、西宮市芦屋市の外壁屋根塗装ペイントウォールのショールーム案内

2020.10.10 更新

芦屋ショールームの塗板展示品リニューアル!!【兵庫県、西宮・芦屋の外壁屋根塗装 Paint Wall】

こんにちは(^^)/ クチコミやご紹介で広がる、芦屋の地域密着 外壁屋根塗装のPaint Wall芦屋ショールーム です!   この度、芦屋ショールームの展示品スペースをリニューアルしました!! ジャジャジャジャーン~👏👏👏     外壁色の塗板見本がズラリ! お客様に自由に手に取って、塗料の質感や艶感、お色を確かめていただけるように 展示方法を変更しました。   なんと、この棚も塗板カットも全てペイントウォールスタッフの手作りです!   全ては「お客様目線のサービスを提供」するため、1か月に1度は必ず ショールーム内の改善を続けてきました。 今回の塗板展示は 嬉しいことにお客様からも大変ご好評いただいております!     更に、最近よく お客様からいただくご質問として  「外壁塗装時、どんな色が人気ですか?」という質問をよくいただくので、「人気色ランキング」も作成し掲示しております! ぜひぜひ色選びの参考になさってください。          壁の色見本・塗板以外にも、屋根・付帯物などの色見本も豊富に取り揃えております! 塗料の資料はもちろん、色選びに役立つツールが充実しているところが ペイントウォールショールームの自慢できるアピールポイントです!!       ペイントウォールでは、お家の色選びに役立つ カラーシミュレーションなど様々なカラーサポートが可能です。 カラーサポートの詳細はこちらから     来て、見て、触れて、知れる!塗装ショールーム!   兵庫県、西宮市・芦屋市で外壁・屋根塗装をお考えのお客様はぜひぜひ ペイントウォールまでご相談ください。   もちろん相談&見積りは無料です! お気軽にどうぞ(^^)/       公式LINEもございます! LINEからのお問い合わせ・来店予約も受け受け中です♪   西宮店 住所:〒662-0084 兵庫県西宮市樋之池町10-5-101 受付時間10時~18時(土日祝17時まで・月曜定休) 西宮ショールームへのお電話はこちら →tel:0120-960-244   芦屋店 住所:〒659-0051兵庫県芦屋市呉川町4-26 ST芦屋ビル1F 受付時間10時~18時(土日祝17時まで・月曜定休) 芦屋ショールームへのお電話はこちら →tel:0120-960-885           ショールーム内のウイルス対策について スタッフ・ショールーム内のウイルス対策は万全に取り組んでおります✨ お客様に安心してご来場いただけるように、ショールーム室内は、電解除菌水クリーン・リフレで空間除菌しております! クリーン・リフレ とは、除菌効果は非常に強いのですが、間違って飲んでも、目に入っても人体に害がないという安心安全の除菌水です⭐️ 水道水と同等の安全な成分で、アルコールよりも幅広いウイルスや菌に効果を発揮することができるんです! クリーン・リフレを気化色専用装置にて、空間噴霧しているので、室内全ての手の届かないところまで、除菌できます! お客様とスタッフの安心、安全のために  日々全力で ウイルス対策 実施中です☺️  

続きはコチラ

カラーシミュレーション塗装お役立ち情報お知らせ

兵庫県、西宮市芦屋市の外壁屋根塗装ペイントウォールのカラーシミュレーション

2020.10.07 更新

【カラーシミュレーションが無料!】外壁色選びを失敗しないためのポイント! 兵庫県、西宮市・芦屋市の外壁屋根塗装ペイントウォール

こんにちは!!創業101周年!クチコミやご紹介で広がる 兵庫県西宮市・芦屋市地域密着塗装店ペイントウォールです!   本日は、お家の塗り替えをする上で、大きな楽しみとなる「色選び」について、ポイントや注意点、 そして ペイントウォール自慢のカラーシミュレーションなど カラーサポートのご紹介をしていきます。 塗り替えをお考えの方は 必見!のお役立ち情報となっておりますので  ぜひぜひ最後までご覧くださいませ★       目次 はじめに 外壁の色ってどこから選べばいいの?色決めのためのツール 外壁色選びを失敗しないために!知っておきたい色選びのポイント ペイントウォールはカラーサポートが充実! ペイントウォールのカラーシミュレーション具体例 全てはお客様に安心をお届けするため   0.はじめに   お家の塗り替えを行う上で、大きな楽しみでもあり、また一番悩まれる部分でもあるのが 「色選び」です。   好きな色を塗ればよいというわけではなく、 ご近所と調和だったり、 家のイメージに合うか…など たくさん気になる点は出てくると思います。 ご家族の中でも好みが分かれて なかなか色が決められないというお客様も多くいらっしゃいます。 簡単に塗り替えできないものだからこそ、色選びは慎重に、できるだけイメージと同じ色に仕上げたいですよね。   本コラムでは、外壁の色選びに失敗したくない!というお客様のために 色選びでの注意点をまとめてご紹介していきます。           1.外壁の色ってどこから選べばいいの?色決めのためのツール   塗り替えリフォームの契約後には、色決めの打ち合わせがはじまります。 打ち合わせの流れや内容は施工会社によって変わりますが、色見本帳などを見ながら 希望色を選んでいくという流れがほとんどです。 カラーサポートとして、施工会社がよく使うツールをご紹介しましょう。     色見本帳 色見本帳とは、塗料メーカーが施工店に配布しているもので、 塗料メーカーの標準色をはじめとするさまざまな色が掲載された見本帳のことです。       塗り板 塗り板とは、A4サイズの板に実際の塗料を塗ったものです。 塗料メーカーが施工店に配布しています。色見本帳より、実際の色味を確認しやすく、塗膜の質感や艶感も確認することができます       カラーシミュレーションソフト パソコンソフトを使って、お家の写真に色をはめてイメージを見ることができます。 一般的には、簡易ソフトで 見本の家写真に色をはめるものが多く使われますが、 カラーサポートが手厚い 施工会社だと、お客様宅の実際の写真をお借りして より仕上がりに近いイメージを出すこともできます。         上記の様なツールを使って、塗り替え後のイメージを確認しながら色選びを進めていきます。       2.外壁色選びを失敗しないために!  知っておきたい色選びのポイント   色の面積効果 面積効果とは、同じ色であっても大きさによって明るさ・鮮やかさ・色合いの見え方が変わる現象のことです。 具体的には、面積が大きくなると、   「色が薄く明るく見える(明度)」  「色が鮮やかに見える(彩度)」  「色合いが強調されて見える(色相)」   などの面積効果が起こります。   ちなみにこの明度、彩度、色相の三つの事を色の三要素といいます。       では、明るい色が面積効果により どう見え方が変わるのか見ていただきましょう。以下の色画像を見てください。 小さい色画像と、大きい色画像 どちらが明るく見えますか?     おそらく多くの方が、面積が広い右の大きな色画像を選ばれると思います。このように、大きな面積のほうがより明るく、鮮やかに見えます。       では次に、暗めの色が面積効果により どう見え方が変わるのか見ていただきましょう。以下の色画像を見てください。 小さい色画像と、大きい色画像 どちらが明るく見えますか?   暗い色の場合は、大きい画像の方が暗く低明度な印象です。   まとめると、 明るい色→面積が大きくなるほど明るく見える 色見本帳よりもワントーン暗めを選ぶこと 暗い色→面積が大きくなるほど暗く見える  色見本帳よりもワントーン明るめを選ぶこと   上記の、色の面積効果も踏まえ、 色見本帳で見た色よりもワントーンは印象が変わると思って、色選びをしていただくのが失敗しないためのポイントです。         白、黒は汚れが目立ちやすい!! きれいに見える白は、汚れが目立ちやすい色です。 意外ですが、実は、「黒」も汚れが目立ちやすい色なのです。 砂ボコリや汚れが乾いた時に白っぽく見えて、黒とは真逆の色合いになる事で汚れがひどく目立ってしまいます。 黒板にチョーク汚れがつくようなイメージです。 外壁は経年劣化とともに確実に汚れがついてしまうものなので 汚れが目立ちにくい色にした方が良いでしょう。       では、逆に汚れが目立ちにくい 人気色を見ていきましょう。 汚れが目立ちにくい人気色ランキング 1位 グレー   2位 ベージュ   3位 アイボリー   これらの色は、汚れが付着しても汚れの色と同化させ上手くカモフラージュする事が出来ます。 ベージュやアイボリーなどのクリーム系の色を使うと、建物を明るく見せ、膨張効果で大きく見せることもできます。       赤、青など原色系は経年劣化で古びて見える 赤、青などが濃い原色の場合、経年劣化で薄くなっていくのが非常に目立ちます。 真っ赤、真っ青などの原色系の色に関しては、経年劣化で色が薄くなっていくと言う事を考慮する必要があります。  色が薄くなっていくと、古びた感じに見えてしまうので、原色系の色は、その傾向が顕著に表れます。         色の艶による差に注意! 塗り替え後の壁を見たら、テカテカ光ってて安っぽく見える・・・ これは塗料の「艶(つや)」によるものです。 外壁に使用する塗料には「艶けし」「3分艶」「5分艶」「7分艶」「艶あり」など様々な種類があり、艶の加減も調整できます。         周りの景観にも配慮する必要がある。景観条例で使えない色もある。   周りのお家がクリーム系、暖色系なのに、自分の家だけ透き通るようなブルーを選んでしまった場合、それだけで景観が損なわれてしまいます。 周りの景観も見ながら、地域に溶け込む色を考えることも必要です。   また、地域によっては使用できる外壁色に制限がある「景観条例」が制定されているところもあります。 芦屋市でも、芦屋川沿いの区域を芦屋川特別景観地区、それ以外の行政区域を芦屋景観地区に指定しており、 芦屋市内における全ての建築物及び認定を要する工作物(認定工作物)に関わる次の行為は、景観法に基づき市長への認定申請が必要になり、 形態意匠の制限への適合について、認定審査を受ける必要があります。   ・新築又は新設・増築・改築・移転・外観を変更することとなる修繕又は模様替え・色彩の変更   わかりやすく 例を挙げると、芦屋川沿岸では激しい黄色や真ピンクなどの外壁色が「禁止色」となります。 芦屋市内で、外壁塗装をするにあたっては「景観条例」をクリアした 外壁色を選ぶ必要があります。         最初の色選びは色のだいたいの系統から選んでいく   最初から○色!と決めるのではなく、○系のような感じで少しぼかしながら色の雰囲気をイメージしていきます。 グレー系、ブラウン系、クリーム系、オレンジ系、ブルー系なんでもかまいません。 家は天気によっていろいろな見え方をするので、晴れの日、曇りの日、朝、昼、夜といった時間帯も考えて選ぶことが大切です。         ここまで、外壁の色選びで失敗しないためのポイントをご説明いたしましたが、いかがだったでしょうか? やはり、色のイメージができる塗板やカラーシミュレーションなどが充実していたり、 様々な考慮すべきポイントも踏まえた上で プロのカラーサポートを受けれる施工店に 任せる方が より、安心して塗り替えリフォームを進めていただけるのではないでしょうか? そこで! 次の項目では、弊社ペイントウォール自慢の「カラーサポート」についてご紹介いたします!             3.ペイントウォールはカラーサポートが充実!   ペイントウォールでは、大切なお家の色選びをイメージどおりのカラーに仕上げるため、カラーサポートを充実させております。    ペイントウォールのカラーサポートの流れ   まずは、豊富な色見本帳で 大体の色のイメージをお伺いした上で カラーシミュレーションを実施しております。   カラーシミュレーションは、見本の家写真を使ったものや、簡易な色の当てはめサイトなどの使用ではなく 専門のスタッフが、実際のお客様のお家の写真を使用させていただいて 希望通りの箇所に色を当てはめていきます。   実際の写真を使用することで、完成イメージがより湧きやすくなります。 壁や屋根だけでなく、雨樋や庇、雨戸などの付帯部分に色を当てはめることもできます。 また、壁をツートンカラーにしてみたりすることも試せます。   こうして、カラーシミュレーションを使って大体のイメージを確認していただいたあとに、 更に、A4サイズほどの塗板で 実際の塗料の色艶感を再確認していただいております。 なぜなら、カラーシミュレーションはPC上のデジタルの色であり、どうしても液晶や見る場所の照明色などにより 色の見え方が変わってしまうため、ペイントウォールでは、実際の色を塗った塗板も作成しお客様にお渡ししております。   大切なお家の塗り替えを失敗なく イメージどおりに進めていただくためにも 様々なツールを使って、念には念を重ねて色の確認をしております。   ペイントウォールショールーム内には、様々な塗料の資料・色見本・塗板なども豊富に展示しております。 なんと、この色見本の展示は スタッフ手作り! 塗板カットや色番号の記載、塗板を置く棚まで すべて手作りです!!     「どんな色が人気ですか?」というご質問にお応えして、色選びに役立つ「人気色ランキング」も 掲示中です! ぜひ お気軽にご相談くださいませ。         4.ペイントウォールのカラーシミュレーション具体例   では、ここでペイントウォール自慢のカラーシミュレーション例をご紹介します。 掲載の許可をいただいたお客様宅のカラーシミュレーションです。   最近は、ベージュ系がやはり人気色です!           ペイントウォールInstagramでも、カラーシミュレーション例をたくさんご紹介しております! ぜひチェックしてみてくださいね♪       5.全てはお客様に安心をお届けするため   ペイントウォールでは、「全てはお客様のために」ということを念頭に置いた営業方針です。 塗り替えリフォームに対するお客様のご不安なお気持ちを、少しでも解消することができたらと カラーサポートも充実させております。 今回のコラムが、お客様のお役に立って そして塗り替え施工会社に「ペイントウォール」をお選びいただければ幸いです。   塗り替え色のご相談や、塗料のご相談など 塗装に関することならどんな些細なことでもお気軽にお問い合わせくださいませ。 カラーシミュレーションのお問い合わせページはコチラ         西宮店 住所:〒662-0084 兵庫県西宮市樋之池町10-5-101 受付時間10時~18時(土日祝17時まで・月曜定休) 西宮ショールームへのお電話はこちら →tel:0120-960-244   芦屋店 住所:〒659-0051兵庫県芦屋市呉川町4-26 ST芦屋ビル1F 受付時間10時~18時(土日祝17時まで・月曜定休) 芦屋ショールームへのお電話はこちら →tel:0120-960-885

続きはコチラ

カラーシミュレーションコラム塗装お役立ち情報

兵庫県、西宮市芦屋市の外壁屋根塗装ペイントウォールの瑕疵保険加入実績は兵庫県NO1!

2020.10.01 更新

万が一に備える「瑕疵(かし)保険」兵庫県での利用率NO1は弊社です!【兵庫県、西宮市・芦屋市の外壁屋根塗装ペイントウォール】

こんにちは!!創業101周年!クチコミやご紹介で広がる 兵庫県西宮市・芦屋市地域密着塗装店ペイントウォールです!   地域の皆様へ 塗装に関するお役立ち情報を発信中です★ 本日は、リフォーム会社を選択するにあたって 大きなポイントとなる「瑕疵(かし)保険」についてご説明いたします     目次 はじめに リフォーム瑕疵(かし)保険って何? リフォーム瑕疵(かし)保険に加入している施工会社の調べ方 瑕疵保険加入実績 兵庫県1位・2位の施工会社は 弊社です!! ペイントウォールが選ばれる理由 自慢の施工品質・工事保証 全てはお客様に安心をお届けするため   0.はじめに   お家を建ててから10年~20年建つと、屋根や外壁の劣化が気になりだすもの。 そろそろ塗り替えリフォームが必要?と考えたものの… 適正価格で品質もよい施工会社を見つけるのは大変。 たくさんの会社に問い合わせや見積りをもらったけれど どこを重要視して 施工会社を決めればよいのかわからない…   そんなお悩みのお声をよく聞きます。    お客様が不安に思われるのも仕方ありません。 実際、住宅リフォーム紛争処理センターへの リフォーム・塗り替えトラブルの相談件数は年間1800件以上 入るそうです。   塗り替えリフォームに対して、不安を抱えていらっしゃるお客様に、少しでもご安心いただけるよう 本日は「住宅瑕疵担保履行法」に基づいた 「リフォーム瑕疵(かし)保険」という制度について詳しくご説明していきます。 塗り替えリフォームをされるお客様を守るための制度のご紹介ですので ぜひ最後までご覧いただけると幸いです。         1.リフォーム瑕疵(かし)保険って何?   瑕疵(かし)とは? 読むのも書くのも難しい言葉ですが、   【瑕疵】とは→ 建築物としての本来の機能を備えていないこと、欠陥など のことを言います。 簡単に言うと、「契約と異なる工事をされてしまった」や、「工事完了後、早々に雨漏りした」などの症状が瑕疵にあたります。     塗り替え工事後に万一【瑕疵】が見つかった場合、補修費用として事業者に保険金が支払われる制度が 「リフォーム瑕疵(かし)保険」制度です。 塗り替え工事の依頼者であるお客様にとっても、不安を軽減してくれる有益な保険です。 事業者の倒産などで補修できない場合でも、消費者(発注者)に直接保険金が支払われます。   また、どの業者でも加入できるものではなく、国土交通大臣により指定された住宅瑕疵担保責任保険法人に登録が必要で、 登録するためには一定の基準をクリアし厳正な審査を通過しなければなりません。   リフォーム瑕疵保険に加入された工事は、 工事完成時に1回、工事内容によっては施工中と完成時の2回の第三者機関の現場検査が行われる為、 その点でも安心して工事を依頼することができます。       1-1.リフォーム瑕疵保険の適用箇所・適用例は? リフォーム瑕疵保険はどの部分へも適用される訳ではありません。 簡単に保険の適用部分をまとめると、「構造耐力上主要な部分」と「雨水の侵入を防止する部分」です。 ●構造耐力上主要な部分 →柱など住宅を支える為に重要な部分。 ●雨水の防止 →雨漏りに関係する部分。     屋根・外壁 塗り替えリフォームで当てはめて考えてみると、 塗装面の著しい白亜化、はがれ、亀裂が対象となり、 屋根の葺き替え、カバー工事では葺き材にずれ、浮き、変形、欠損、雨漏れが生じた際が対象となります。           1-2.瑕疵(かし)保険ってどんな人にオススメ?  たくさんのメリットがある リフォーム瑕疵保険制度ですが、 一体どんな人に必要なのか 詳しく見ていきましょう。     ●塗り替えリフォームに不安がある方 今まで、お家に関する工事で失敗したことがあったり、業者に不信感を感じたことがあったり、 また、お知り合いからそのような話を聞いた事があったりして 塗り替えリフォームにも不安をお持ちの方にはぜひおすすめです。 リフォームに不安を抱えるお客様の中には、「新築で家を建てて 欠陥が見つかったが、施工会社が倒産してしまって相談先がない」といった方もいらっしゃいました。 リフォーム瑕疵保険を利用すると、施工会社が倒産した場合でも瑕疵が見つかれば、保険会社に修繕費用を請求できます。 また、工事中に第三者の専門資格保有者が検査を行うため、万が一の施工不良も未然に防ぎ、施工品質を確保できます。     ●施工業者まかせにしたくない方 前項でもお伝えしたとおり、リフォーム瑕疵保険の検査は、工事中や工事完了後に 国土交通大臣指定の住宅瑕疵担保責任保険法人より派遣された建築士が、欠陥がないかを検査し、チェックしています。 施工業者とは別に、第三者のチェックが入ることにより、より安心の品質チェックができます。       瑕疵保険の内容について 簡単に4つのポイントにまとめてみました!   ●リフォーム瑕疵保険 →瑕疵(欠陥)があった際に保険法人が補修費用を補填する保険制度 ●リフォーム瑕疵保険は、国土交通省が推奨する保険制度(ただし義務ではない) ●リフォーム瑕疵保険は、主に「構造耐力上主要な部分」と「雨漏りに関係する部分」への保証。 ●リフォーム瑕疵保険はどの業者でも使用できるものではなく、事前に業者が加盟することが必要。       2.リフォーム瑕疵(かし)保険に加入している施工会社の調べ方   リフォーム瑕疵保険への加入は、義務ではないため  すべての施工会社がリフォーム瑕疵保険に加入しているわけではありません。 それでは、リフォーム瑕疵保険に加入している会社の調べ方についてご説明していきます!   ★加入事業者はインターネットで 簡単に調べることができます リフォーム瑕疵保険に加入している業者は、ネットで調べることができます! 「住宅かし保険登録事業者等の検索サイト」を活用して、全国の業者の中から瑕疵保険に加入している企業を探すことができます。 ここに掲載されている事業者は一定の信頼があるとお考えいただいて良いかと思います。 なぜなら、瑕疵保険には 厳しい加入条件があり登録事業者として認められた後も、 保険事故となる欠陥リフォームを多数起こしていると登録が抹消されてしまうことがあります。 そのため、長期加入している業者は、ほとんど事故なく施工していると判断でき、信頼できる業者かどうかの判断材料にもなります。 また、第三者の公正な目で検査されることを意識して施工している証になります。   もちろん、弊社ペイントウォールも長期加入している業者です。       3.瑕疵保険加入実績 兵庫県1位・2位の施工会社は 弊社です!!   瑕疵保険の加入業者を調べるサイトでは、地域ごとの実際の加入実績を調べることもできます。 なんと!!! 兵庫県での瑕疵保険加入実績 1位・2位は 弊社 株式会社モリエン ペイントウォールです!! 事故なく長期加入しております。   もちろん、自社の施工品質・保証にも自信を持っており、創業年数も101年続く歴史ある会社ですので  ご安心いただければと思いますが、瑕疵保険は 万が一のリスクヘッジとして取り入れております。       ペイントウォール自慢の施工品質・工事保証 更に、瑕疵保険にも加入で ダブルの安心を保証いたします。   写真は西宮店にいただいた表彰状です。 ショールーム内に掲示しておりますのでいつでもご確認いただけます。   4.ペイントウォールが選ばれる理由 自慢の施工品質・工事保証   創業101年の歴史 ペイントウォールの運営会社である株式会社モリエンは、 これまで101年にわたって塗料販売を専門に手掛けてきた会社です。 その長い歴史の中で培ってきた、塗料に関する知識・クレーム・現場の声をもとに お客様にとって最適なメーカーの塗料をおすすめし、ご納得いただけるまでご説明、相談させていただきます。           腕の良い自社専属職人による 高品質塗装 今の時代でも「塗料の使用缶数を守る」「3回塗りをする」「乾燥時間を守って上塗りをする」など、 当たり前の事ができない塗装職人が多くいます。 そのためPaint Wallでは、お家の耐久性を高めるために「塗装職人を厳選し、さらに品質管理」に着目しています。 当たり前の事当たり前に行なう事は簡単なようで難しいため、 経験豊富な塗装アドバイザーが専門家の視点から見て、塗装の仕上がりを徹底管理します。 だからこそ、高品質な塗装が実現します。         お客様の不安を解消する施工管理 工事中も職人に丸投げにはせず、施工管理担当者がお宅を訪問。 お客様が不安に思っていることがあれば そのたびに解消し、工事を進めております。 不在がちのお客様のためにも、日々「交換日記」スタイルの施工日誌も ご用意しております。         最長10年間の工事保証書を発行 ペイントウォールでは塗り替え工事後に、アフターサポートの具体的な内容を記載した 最長10年間の工事保証書を発行しております。 また定期点検も実施しており、工事完了後も責任を持って対応させていただきますのでご安心下さい。         5.全てはお客様に安心をお届けするため   ペイントウォールでは、「全てはお客様のために」ということを念頭に置いた営業方針です。 塗り替えリフォームに対するお客様のご不安なお気持ちを、少しでも解消することができたらとリフォーム瑕疵保険を取り入れました。 ペイントウォールの工事品質と工事保証、第三者機関による検査と保証、万が一にも備えて 万全な体制をとっております。 今回のコラムが、お客様のお役に立って そして塗り替え施工会社に「ペイントウォール」をお選びいただければ幸いです。   弊社の工事保証内容やリフォーム瑕疵保険についての詳細もいつでもお気軽にお問い合わせくださいませ。         西宮店 住所:〒662-0084 兵庫県西宮市樋之池町10-5-101 受付時間10時~18時(土日祝17時まで・月曜定休) 西宮ショールームへのお電話はこちら →tel:0120-960-244   芦屋店 住所:〒659-0051兵庫県芦屋市呉川町4-26 ST芦屋ビル1F 受付時間10時~18時(土日祝17時まで・月曜定休) 芦屋ショールームへのお電話はこちら →tel:0120-960-885

続きはコチラ

瑕疵保険コラム塗装お役立ち情報

2020.09.23 更新

雨漏り被害は水漏れだけじゃない!放置してしまうと起こる重大被害について【ペイントウォール雨漏りお助けコラム】

こんにちは!!創業101年の安心の実績!兵庫県西宮市・芦屋市地域密着塗装店ペイントウォールです!   地域の皆様へ 塗装に関するお役立ち情報を発信中です★ 前回は、雨漏りの原因にもなる「屋上防水 劣化症状」について その症状・原因・対処法などをご紹介しました。 前回記事はこちらから     本日は、「雨漏りが引き起こす重大被害例」をクローズアップ!  台風シーズンのこの時期、お家の状態を見直していただくきっかけになれば…と思います。       目次   はじめに 雨漏りの原因は様々!目に見えない所からも起こる。 雨漏りを放置したことにより起こりうる 重大被害。 ペイントウォールにお任せいただければ、雨漏りの悩みをまるっと解決     0.はじめに 雨漏りが起きていても、「古いから仕方ない…」や「まだまだ大したことではないので大丈夫」と修理をせずに放置してしまわれる方が多いのです。 しかし、雨漏りをそのまま放置しておくと、お家の寿命を縮める重大な被害を引き起こすことになります! そこで今回は、雨漏りを放置してしまうと 起こる重大被害症状をご紹介します。 これまで雨漏りを放置していた方は 大切なお家を守るため ぜひ最後までご覧ください。         1.雨漏りの原因は様々!目に見えない所からも起こる。 「雨漏り」というと天井からポタポタ水が落ちてきて、やかんやたらいで受け止める…なんてイメージをお持ちの方が多いかと思いますが、 実は雨漏りは、目に見えないところでどんどん進行していることがほとんどです。 雨水はわずかな隙間でも進入し、住宅を傷めてしまいます。       たとえば、 ●屋上やベランダの排水口が詰まって逆流した雨水がお家の内側に入ってしまう。 ●壁と壁の間のコーキングが萎縮してひび割れて雨水が浸入してしまう。 ●雨樋が劣化して正常に水が流れず、建物に侵入してしまう。 ●天窓が劣化により破損して雨水が浸入してしまう。   などなど 気づかないうちに水が浸入できてしまう箇所は お家の中にたくさんあるのです。 雨漏りは原因を特定し、解決しない限り自然に治ることはありません。 そのため、「これくらいなら まだ大丈夫」と放置せずに、プロの雨漏り修理業者に相談することが大切です。         2.雨漏りを放置したことにより 起こりうる重大被害。 雨漏りを放置しておくとどのような被害が発生すると思いますか?雨漏りは家が水浸しになる以外にも、さまざまな弊害をもたらします。 ここでは雨漏りによる4つの被害例を紹介していきます。     漏電を引き起こす 漏電とは「電気が外部へ漏れる」ことで非常に危険な状態です。建物の電気配線や家電などには漏電しないよう、絶縁処理が施されています。 しかし、建物に侵入した雨水が、電気配線と絶縁体の間に入ってしまうと漏電が発生し、 家電の故障や停電が起こったり、最悪の場合、感電や火災といった大事故を引き起こしてしまうこともあります。   カビが発生し、喘息やアレルギーなどの健康被害につながる 日本は元々、高温多湿でカビ被害が多い国です。 雨漏りを放置してしまうと、家全体が湿った状態になりすぐにカビが発生してしまいます。 カビ被害は建物への影響だけではなく、人やペットに重大な健康被害が出てしまうことも… 実は、カビは 喘息やアレルギーを引き起こす大変怖いものなのです。 カビが発生することにより、ダニが繁殖して 更なる健康被害に繋がることもあります。   害虫シロアリが発生し 建物を傷める シロアリは、木材の中に住みつき、お家の木部分を食い荒らす害虫です。 雨漏りにより水分を含んだ木材は、シロアリの好物なので、どんどんシロアリを寄せ付け繁殖させてしまう危険性があります。 最悪の場合、住宅を支える柱までシロアリに浸食されてしまい、建物の耐震性が弱まってしまうこともあります。   雨漏りのシミが消えずに残ってしまう 雨漏りにより、天井や壁紙にできてしまった水シミは、ほとんどの場合、乾いても黒っぽいシミになって そのまま残ってしまいます。 水なのにシミになってしまう理由は、お家についたホコリなどを吸収して黒ずんでしまうからです。 シミがあると、お家の美観を損ねるだけでなく そこからカビの発生なども引き起こすため被害は大きくなります。     ここまでに挙げた例以外にも、まだまだ考えられる被害症状があります。 雨漏りの放置は 住宅の劣化に繋がり、多大なダメージを与え、結果的に資産価値を大きく下げてしまうことになりかねません 早めに対処することで更なる2次被害を食い止められます。 定期的に屋根外壁などの点検をおこない、お家の状態をチェックすることがオススメです!     3.ペイントウォールにお任せいただければ、雨漏りの悩みをまるっと解決!   兵庫県西宮市・芦屋市の塗装店 ペイントウォールでは、 無料でお家の診断&見積りを承っております! お家の状況に合わせて、雨漏り箇所に水を掛け「検査」を実施しております。   雨漏り原因の特定は難しく『ココ』とピンポイントで『水かけ検査』を行いましても、 以外に違う場所の場合がございます。 お客様のご希望に応じて、施工前後の検査も行っております。 原因を特定出来ない場合もございますので、100%とは断言出来ないのは心苦しいですが、 お客様のお悩みに寄り添う気持ちは100%です。 診断&見積無料! お気軽にどうぞ! 雨漏り診断のご相談はこちらから!             西宮店 住所:〒662-0084 兵庫県西宮市樋之池町10-5-101 受付時間10時~18時(土日祝17時まで・月曜定休) 西宮ショールームへのお電話はこちら →tel:0120-960-244   芦屋店 住所:〒659-0051兵庫県芦屋市呉川町4-26 ST芦屋ビル1F 受付時間10時~18時(土日祝17時まで・月曜定休) 芦屋ショールームへのお電話はこちら →tel:0120-960-885        

続きはコチラ

雨漏りコラム塗装お役立ち情報

屋上防水はメンテナンスが重要!劣化症状・対策がまるわかり【ペイントウォール雨漏りお助けコラム】

2020.09.18 更新

【雨漏りお助けコラム】屋上防水はメンテンナンスが重要!劣化症状・対策がまるわかり!兵庫県、西宮市・芦屋市のペイントウォール

こんにちは!!創業101年の安心の実績!兵庫県西宮市・芦屋市地域密着塗装店ペイントウォールです!   地域の皆様へ 塗装に関するお役立ち情報を発信中です★ 前回は、雨漏りの原因にもなる「外壁コーキング」について その症状・原因・対処法などをご紹介しました。 前回記事はこちらから     本日は、「陸屋根屋上防水」をクローズアップ!  詳しくご説明いたします!!     目次   はじめに 陸屋根って何? なぜ防水工事が必要なの? 屋上防水の劣化度チェック! こんな症状出ていませんか? 屋上防水工事の種類と特徴 おわりに     0.はじめに 屋上防水の劣化が気になりだして雨漏りが心配だけれども、どうやって工事すればよいのかわからず放置していませんか? 平らで傾斜がない陸屋根は、通常の屋根よりも水はけが悪く、防水効果が切れた途端に雨漏りしてしまう可能性が大きいのです。 放置しておくと、どんどん劣化が進行し、補修施工も大がかりで費用も日数もかかってしまうことになりますので、 少しでも劣化初期の段階で、防水施工されることをオススメいたします! このコラムでは、陸屋根屋上防水に関する基本的な知識と、防水工事の種類などをまとめてお伝えします。 ぜひ参考になさってください!     1.陸屋根って何? なぜ防水工事が必要なの?   陸屋根(りくやね、ろくやね)とは、平で傾斜のない屋根のことです。 学校やマンションなどの屋上をイメージしていただくとわかりやすいかと思います。 屋根が平なことで、植物を育てたり、洗濯物を干したりとスペースを有効活用できるので、最近は一般住宅でも見かけるようになりましたね。       なぜ 防水工事が必要なの? 通常の屋根より雨漏りの可能性が高くなっているからです。 傾斜がないため、雨が降ったとき水はけが悪く、劣化により防水性が弱くなると雨漏りに直結する危険性があります。       防水工事をするタイミングはいつ? 状況にもよりますが、一般的に、防水工事をしてから5~10年を目安に一度メンテナンスを行うとよいでしょう。 雨漏りが発生してからでは手遅れです。早めのメンテナンスを行うことで、費用も安く抑えられることもあります。     2.屋上防水の劣化度チェック! こんな症状出ていませんか?   ・表面の色褪せ ・塗膜や防水層のひび割れ・剥がれ・ふくれ ・ベランダ・バルコニーに水がたまる ・雑草や藻の繁殖 ・雨の日に屋根の一部分に水がたまっている       上記の様な、劣化症状がみられる場合は要注意です!! 雨漏りはしていなくとも、防水効果がかなり薄くなっていると考えられるため、いつどのようなタイミングで雨漏りに繋がるかわかりません。   すでに雨漏りしている場合はすぐに施工会社に調査を依頼された方がよいでしょう!       3.屋上防水工事の種類と特徴 建物防水には、主なものとして、 ウレタン塗膜防水、FRP防水、アスファルト防水、シート防水の4つがあります。 ウレタン塗膜防水 (安価で工期も短いため 最も選ばれる工事) ウレタン樹脂を複数回塗布して、防水層を形成していく工法です。 継ぎ目のない防水層が形成できるため、雨水の侵入を防ぐことができます。 また、塗り重ねができるためメンテンナスが楽にできます。 目立った短所がなく、低コストで施工場所を選ばず複雑な形状でも施工できます。 耐久年数は 約10~15年。 FRP防水 (防水性+軽さと強度を求める場合にオススメ) FRPとは、「繊維強化プラスチック(Fiber Reinforced Plastics)」の略です。 ガラス繊維を混ぜたプラスチック樹脂で防水層を形成する工法です。 白いシートのような見た目で、屋上以外にも、ベランダやバルコニーにも幅広く使われています。 固くて丈夫な仕上がりになり、耐荷重性・耐摩擦性に優れています。 人や車の往来が多い屋上駐車場にも向く防水工法です。 また、防水層は、1平米あたり4kg前後と他の防水層に比べて軽量のため 築年数が長い住宅など重さに弱い場合にもオススメです。 耐久年数は 8~10年。       アスファルト防水 (防水性能に優れており 長持ちする) アスファルトを染み込ませたルーフィング類を張り重ねて防水層をつくっていく工法です。 古来より使われおり、歴史ある信頼性の高い工法です。 歩行するためには、保護モルタルを貼る必要があり、屋根が重くなるため木造住宅には不向きです。 工事の手間がかかりますが、防水性能に優れており長持ちします。 耐久年数は 15~20年。         シート防水 (紫外線・熱に優れた耐久性・安価で色やデザインを選べる) シート防水とは、塩化ビニールやゴム製のシートを専用の接着剤や機械で施工箇所に固定する工法です。 下地の撤去がいらないので、改修工事にも最適です。 紫外線・熱・オゾンに対して優れた耐久性を持っています。 伸縮性もあるため施工しやすい素材です。シート状のため凹凸がある場所には向いていません。 耐久年数は 約10~15年。     4.おわりに   ここまで、屋上防水について、劣化症状や工法まで詳しくご紹介いたしましたがいかがでしたでしょうか? 防水工事には専門知識や技術が必要になるため、プロの施工店にご依頼いただくのが一番だと思います。 定期的なチェックと早めのメンテナンスを行なうことで、工事費をコストダウンすることも可能ですので 一度お家の陸屋根防水をチェックしてみてください! もし、屋上防水劣化・雨漏り被害などで ご不安な点があるお客様には、 ペイントウォールが無料相談&お家診断を実施しておりますので、ぜひお気軽にお問い合わせくださいませ! 大切なお家を守る施工は ペイントウォールにお任せください!         西宮店 住所:〒662-0084 兵庫県西宮市樋之池町10-5-101 受付時間10時~18時(土日祝17時まで・月曜定休) 西宮ショールームへのお電話はこちら →tel:0120-960-244   芦屋店 住所:〒659-0051兵庫県芦屋市呉川町4-26 ST芦屋ビル1F 受付時間10時~18時(土日祝17時まで・月曜定休) 芦屋ショールームへのお電話はこちら →tel:0120-960-885        

続きはコチラ

防水工事雨漏りコラム塗装お役立ち情報

2020.09.12 更新

雨漏りの原因にもなる外壁コーキング(シーリング)劣化にご注意!【ペイントウォール雨漏りお助けコラム】

  こんにちは!!創業101年の安心の実績!兵庫県西宮市・芦屋市地域密着塗装店ペイントウォールです!   地域の皆様へ 塗装に関するお役立ち情報を発信中です★ 前回は、「雨漏り」についてその症状・原因・対処法などをご紹介しました。  前回記事はこちらから   本日は、雨漏りの原因ともなる、「外壁コーキング(シーリング)劣化」をクローズアップ!  詳しくご説明いたします!!     目次   コーキング(シーリング)って何? 外壁コーキング(シーリング)の耐用年数は? 劣化したらどんなことが起こる? 外壁コーキング(シーリング)補修の方法は?自分でできる? ペイントウォールのオススメ 外壁コーキング(シーリング)材はこれだ! ペイントウォールのコーキング(シーリング)補修施工の流れをご紹介 おわりに   0.コーキング(シーリング)って何?   雨漏りの原因にもなってしまう「コーキング(シーリング)劣化」。 そもそもコーキング(シーリング)って何? というお客様のために まずはご説明いたします。   コーキング(シーリング)とは、建材の隙間をうめる作業や工程のことを言います。 「コーキング」と「シーリング」という言い方がありますが、建築用語としては同義語だとお考えください。 隙間を埋めるための材料であるパテなどのことを「コーキング(シーリング)剤」と言います。     コーキング(シーリング)は、外壁やサッシ、ベランダなどの外装から、お風呂、キッチンなどの水回り箇所までお家の様々な箇所で見られます。 コーキング(シーリング)には弾力性のある成分が含まれており、水の浸入を防いでくれたり、地震などによる揺れ負担を緩和したりなど、お家を守るための重要な役割を担っています。   コーキング(シーリング)材には、色々な種類があります。 例えば、シリコン、変成シリコン、ウレタン、アクリル、など … 特徴・用途に合わせて選べるようになっています。   1.外壁コーキング(シーリング)の耐用年数は? 劣化したらどんなことが起こる?    環境によっても異なりますが、外壁コーキング(シーリング)の寿命は、だいたい5~10年です。 毎日紫外線を浴び、雨晒しのため劣化しやすいという特性があります。 劣化が始まると、その「防水性」「伸縮性」を徐々に失い、最終的には雨漏りや外壁のひび割れの原因になってしまいます💦 コーキング(シーリング)劣化にはどのような症状があるのか ご紹介します。   コーキング(シーリング)の劣化症状 ●ひび割れ・破断 外壁コーキング(シーリング)が劣化し、弾力性が失われてしまったことでひび割れが発生します。 放置すると雨水が壁内部に浸入する危険性があり、ひび割れが更に大きくなると外壁からの雨漏りを引き起こします。     ●肉やせコーキング(シーリング)に弾力性を持たせる可塑剤が表面に溶け出してしまい、コーキング(シーリング)の厚みが減少します。お家を建てた際に、コーキング(シーリング)のボリューム不足が原因として考えられます。     ●欠落 コーキング(シーリング)が取れてしまい、下地金具が見えてしまっている状態です。 経年劣化の他、プライマー不足であった可能性もあります。           2.外壁コーキング(シーリング)補修の方法は?自分でできる? 最近では、TVやSNSの影響で「DIY」が流行し、補修に必要な材料もホームセンターで簡単に手に入れることができるようになりました。 業者に依頼するよりも、自分で補修した方が安くついて良いのでは?と思われる方も多いかとは思うのですが 実は、外壁のコーキング(シーリング)の補修はかなり難しく 専門知識とプロの技が必要なのです。 特に、2階建て以上の住宅の場合、高所作業も伴いますので、プロの施工会社に依頼した方がよいでしょう。     コーキング(シーリング)の補修方法には、「増し打ち」と「打ち替え」の2種類の方法があります。 「増し打ち」は、古いコーキングの上から、新しいコーキングを補充する方法。 「打ち替え」は 古いコーキングを綺麗に剥がして、新しいコーキングを充填する方法です。   プロにお任せいただければ、お家の状況・環境に合わせて 適切な補修方法をご提案することができます!       3.ペイントウォールのオススメ 外壁コーキング(シーリング)材はこれだ! さて、いよいよ! 外壁塗装・補修のプロ!ペイントウォールがオススメする外壁コーキング(シーリング)材をご紹介していきます!   オート化学工業 オートンイクシード というコーキング(シーリング)材です!   オートンイクシードは20年超の持寿命を持つコーキング(シーリング)材です! 特殊な高耐久ポリマーである「LSポリマー」を配合することによって、高い耐久性と耐候性を実現しており、 使用されてから年月を経ても、硬質化を防いで柔らかさを維持できるようにし、結果としてひび割れを防ごうということを目的としたシーリング材です。       『耐ムーブメント力』と『接着力』にこだわり、これまでにない圧倒的な「高耐久性」を実現可能です!       4.ペイントウォールのコーキング(シーリング)補修施工の流れをご紹介   ①古いコーキングを切り取る       ②ボンドブレーカーを入れる 「絶縁テープ」とも言い、目地が深くない場合に、コーキング(シーリング)材の三面接着を回避する目的で目地底に張り付けるテープ状の材料のことです。     打ち替えのコーキング(シーリング)は二面接着で施工します。二面接着は、建物の動きによってコーキング(シーリング)が左右に伸び縮みをします。 三面の場合は、ハットジョイナー若しくはバックアップ材に接着し、サイディングボードからコーキング(シーリング)が剥がれてしまう可能性が高くなります。     ③プライマーを塗布する プライマーはコーキング(シーリング)材と下地との接着力強化はもちろん、被着面の細かい埃を抑え、被着体から出るあくを抑える働きがあります。さらに、コーキング(シーリング)の成分が被着体へ出て行くのを抑える働きもあります。プライマーの塗布はとても重要な作業工程です。     ④コーキング材(オートンイクシード)充填 新たにコーキング(シーリング)材を充填します。   ⑤仕上げ コーキング(シーリング)材をハケできれいに均していきます。 ペイントウォールの施工は、コーキング(シーリング)剤をより長持ちさせる為に外壁塗装前に下塗り剤塗布を標準にしております。     綺麗に仕上がりました✨✨             5.おわりに ここまで、コーキング(シーリング)とは? という説明から始まり、劣化症状・オススメコーキング(シーリング)材、 また打ち替え工程についてご紹介いたしましたがいかがでしたでしょうか? コーキング(シーリング)には、お家への水の浸入を防ぎ、地震などによる揺れからお家へ被害を防ぐための重要な役割があります。 コーキング(シーリング)劣化は 比較的目に見えやすいものなので、ぜひ 一度お家をチェックしてみてください。   もし、コーキング(シーリング)劣化・雨漏り被害などで ご不安な点があるお客様には、 ペイントウォールが無料相談&お家診断を実施しておりますので、ぜひお気軽にお問い合わせくださいませ! 大切なお家を守る施工は ペイントウォールにお任せください!       西宮店 住所:〒662-0084 兵庫県西宮市樋之池町10-5-101 受付時間10時~18時(土日祝17時まで・月曜定休) 西宮ショールームへのお電話はこちら →tel:0120-960-244   芦屋店 住所:〒659-0051兵庫県芦屋市呉川町4-26 ST芦屋ビル1F 受付時間10時~18時(土日祝17時まで・月曜定休) 芦屋ショールームへのお電話はこちら →tel:0120-960-885        

続きはコチラ

雨漏りコラム塗装お役立ち情報

外壁からも雨漏りするってほんと??ペイントウォールのお役立ちコラム

2020.09.08 更新

外壁からも雨漏りするってほんと? 原因・対処方法は?【ペイントウォール雨漏りお助けコラム】

こんにちは!!クチコミやご紹介で広がる 兵庫県西宮市・芦屋市地域密着塗装店ペイントウォールです!   地域の皆様へ 塗装に関するお役立ち情報を発信中です★ 本日は、台風シーズンのこの時期、気になる 「雨漏り」についてご紹介いたします!   目次 はじめに 雨漏りの症状は様々! 雨漏りの原因は何? 雨漏りが起きたらどうすればよい?対処方法はこれ!! ペイントウォールにお任せいただければ、雨漏りの悩みをまるっと解決!   0.はじめに 「雨漏り」というと、屋根の劣化が原因で 天井からポタポタと水が漏れてしまう状況を思い浮かべる人が多いのではないでしょうか? じ・つ・は、雨漏りは屋根以外でも 様々な場所が原因で発生するのです。 「お部屋がどうもジメジメ・・・するなぁ」と思っていたら実は 雨漏りのせいだったなんてことも!   今回は、雨漏りの症状・原因・対処方法について ご説明いたします。   「雨漏り」は不動産業界でも、家の価値を一番下げてしまう建物トラブルと言われています。 大切なお家を守るために、雨漏りは早めの対処が必要です!! ぜひ 参考になさってください(^^)     1.雨漏りの症状は様々!    雨漏りはさまざまな場所・症状で起こります。次のような症状が見られたら、要注意です!!   1-1,天井にシミができる        一般的に「雨漏り」と聞いてイメージしやすい症状ですね。 屋根が原因なことが多く、放置をすると天井が剥がれてきてしまう危険性があります! 小さな染みでも放置せず、早めにプロに相談することがおすすめです!     1-2,クロス・壁にシミができたり剥がれが起きる   雨漏りにより壁紙の内側の部分に湿気がたまって、クロスや壁にシミや剥がれが起きることがあります。 内装の内側に湿気が溜まったり、漏水してしまっている状態です。 放置すると、接着剤が剥がれてクロスがめくれてしまう危険性があります。 内部にカビが広がっている可能性もあります。内部から腐食が進む前に、修理が必要です。     1-3,室内がカビ臭くなる 室内がカビ臭くなってしまったら、見えない箇所でも雨漏りが発生している可能性があります。 家の内部に水が溜まり、天井裏や壁裏、さらに床下にまで水が入って、お家全体が湿気で充満し、お家の木部が腐食してカビが発生してしまいます。 木部の腐食が進むと、柱などのお家の重要な部分にまで重大なダメージを与えてしますのです。そうなると大規模な修繕工事が必要になります。 家の中がカビ臭い状態が続く場合は、目の届かないところで雨漏りがしている可能性が高いのです。     2.雨漏りの原因は何? 雨漏り=屋根から だけでなく、雨漏りの起こりやすい箇所は他にもあります。 それぞれ箇所ごとに原因を見ていきましょう!     2-1,屋根からの雨漏り 屋根材の経年劣化・ひび割れ・板金浮き・瓦のズレなどが主な原因です。   屋根は雨風や太陽の光に日々晒されているため、外壁よりも劣化が早まる傾向にあります。 屋根材にもよりますが、だいたい10年程度で塗装メンテナンスをしておくことがオススメです。       2-2,外壁からの雨漏り 外壁も経年劣化による「ひび割れ」が起こると ひび部分から雨漏りが起こります。。幅3ミリ以上のヒビになると外壁の内側まで水が入ってしまう恐れもあるので要注意です!       2-3,コーキング(シーリング)からの雨漏り コーキング(シーリング)とは、外壁のボードとボードのつなぎ目の隙間を埋めるゴム状の材料のことです。防水性や伸縮性により建物を守る耐震性を高めるために打ち込んでいます。 お風呂のゴムパッキンをイメージしていただくとわかりやすいかと思います🎵 コーキングの劣化が進むと、割れや剥がれが発生し、そこから雨漏りに繋がります。コーキングの耐用年数は約10年程度です。     2-4,ベランダ・バルコニーからの雨漏り       実は、ベランダ・バルコニーからの雨漏りというケースも多いのです。 原因としては、 ●防水シートの劣化 ●排水口のつまり ●笠木の劣化破損 などが考えられます。   ベランダの床は、「防水シート」や「防水塗装」により雨風から守られていますが、 大体防水塗装の寿命は10年と言われていますので、劣化が進むと外壁と同様に、ひび割れや剥がれが起こり そこから雨漏りしてしまいます。 また、ベランダの排水口が枯葉やゴミでいっぱいに詰まっていると、排水できずに雨水が溜まってしまいます。 ベランダに水たまりができているお家は 要注意です!     3.雨漏りが起きたらどうすればよい?対処方法はこれ!!   まずは、雨漏りが起きたら応急処置としてできることは 天井からの雨漏りの場合は、バケツなどを置き少しでも床への被害を防いだり ブルーシートや、手軽に購入できる防水シートをかぶせてみる といったことで 更なる被害を防ぎます。   しかし、雨漏りの根本を解決できるのは やはりプロにお任せいただくのが一番だと考えます。   3-1,屋根からの雨漏りの対処方法 屋根の修繕方法として代表的なのが葺き替えとカバー工法です。   ●葺き替え今ある屋根をはずして、新しい屋根材を設置する工事のことです。新しい屋根材を設置するので、屋根の寿命が延び雨風から守る事ができます。ただし、工期が長くなったり費用がかさんだりというデメリットもあります。   ●カバー工法今ある屋根の上から新しい屋根を被せる工事のことです。葺き替えよりも施工期間も短く安価です。ただし下地のトラブルに気づきにくいといったデメリットもあります。       3-2,外壁からの雨漏りの対処方法 ひび割れ部分を補修材でしっかり直した上で再塗装を行います。 コーキング(シーリング)が原因で雨漏りしている場合は、コーキングの打ち直しも行います。       3-3,ベランダからの雨漏りの対処方法 ベランダの排水口のゴミなどを取り除き、排水口周りが劣化している場合は修繕工事を行います。 また、ベランダの防水シートの張り替え・防水塗装なども行います。 ウレタン防水やFRP防水、シート防水など種類がありますが、 お家のベランダに一番適した工法で修繕することで雨水からお家を守ることができます。       4.ペイントウォールにお任せいただければ、 雨漏りの悩みをまるっと解決!   兵庫県西宮市・芦屋市の塗装店 ペイントウォールでは、 無料でお家の診断&見積りを承っております! お家の状況に合わせて、雨漏り箇所に水を掛け「検査」を実施しております。 雨漏り原因の特定は難しく『ココ』とピンポイントで『水かけ検査』を行いましても、以外に違う場所の場合がございます。   お客様のご希望に応じて、施工前後の検査も行っております。 原因を特定出来ない場合もございますので、100%とは断言出来ないのは心苦しいですが、お客様のお悩みに寄り添う気持ちは100%です。     大切なお家を守るため、ご不安毎はペイントウォールにまとめてご相談くださいませ! 診断&見積無料! お気軽にどうぞ!   雨漏り診断のご相談はこちらから!         西宮店 住所:〒662-0084 兵庫県西宮市樋之池町10-5-101 受付時間10時~18時(土日祝17時まで・月曜定休) 西宮ショールームへのお電話はこちら →tel:0120-960-244   芦屋店 住所:〒659-0051兵庫県芦屋市呉川町4-26 ST芦屋ビル1F 受付時間10時~18時(土日祝17時まで・月曜定休) 芦屋ショールームへのお電話はこちら →tel:0120-960-885

続きはコチラ

雨漏りコラム塗装お役立ち情報

2020.09.03 更新

【芦屋・西宮のリフォーム助成金情報】知らないと損!お得に 塗り替えするための助成金活用!

こんにちは! 兵庫県、西宮市・芦屋市の地域密着外壁屋根塗装 ペイントウォールです!!★ 本日から、塗装お役立ちコラムの投稿スタートです!!  地域の皆様の 塗り替え時のお役に立てるよう 情報をアップしていきます!     第一弾は「お得に塗り替えするための 助成金・補助金 活用!」についてです! ぜひ最後までご覧くださいませ!   目次 はじめに 外壁塗装で助成金・補助金を受け取ることはできるのか? 西宮市で助成金を受け取ることはできるのか? 外壁塗装の価格を抑えるためには? 外壁塗装の価格を抑えたい方に!ペイントウォールのアピールポイント おわりに 0.はじめに   いよいよ台風シーズン到来。お家の屋根や外壁にご不安な点はございませんか? あらためてじっくり チェックしてみると、 「外壁にひび割れが! コーキング剥がれ、屋根がカビ・藻だらけ!!」と 不安な症状が出てしまっていることもあるのではないでしょうか?   外壁や屋根の塗り替えをする目的は、建物の美観を整えるだけではなく、大切なお家を雨風から守り  長く快適に住み続けていただくことにあります。     しかし、塗り替えはだいたい10~15年に一度が一般的のため、お家を建ててからこれまで塗り替えの経験がない方がほとんどかと思います。 はじめて塗り替えるお客様に、ご不安な点をお伺いすると  「金額がどれくらいかかるものなのか想像がつかず不安。」「金額をなるべく安く抑えたい。」など  費用に関してのお声がよくあがります。     そこで!!!今回は、「お得に塗り替えしたい」というお客様のために、 「リフォーム助成金」の制度についてご紹介していきます。ぜひ参考にしてください。       1.外壁塗装で助成金・補助金を受け取ることはできるのか?   「住宅リフォーム支援制度」をご存知でしょうか? 地方自治体の指定した条件・内容でリフォーム工事を行うと、工事費の一部を補助してくれるという 非常にありがたい支援制度です。 もちろん、外壁塗装工事にもこのような補助金や助成金が対象になります。     ただし、全て自治体で 補助金や助成金が受けれるというわけではなく、制度がないところもありますそして、対象となる工事内容、条件、受付期間、対象人数については、自治体や制度ごとに定められているため 事前にしっかりチェックすることが必要です。   塗り替えの助成金・補助金を検索できるサイトもあり、お住まいの市区町村と制度内容を入力すると 検索ができます。     さて、、、気になるのは、   西宮市のお客様は助成金対応地域かどうか・・・・   次の項目でご紹介いたしますね。       2.西宮市で助成金を受け取ることはできるのか?     ペイントウォール西宮店がある 西宮地域にお住まいの方へ!  朗報です!! 実は、西宮市には「住宅リフォーム助成金制度」があります!   2020年度は、8/11~9/4まで募集受付開始しております!   対象工事 工事経費が20万円以上(税込)の市内業者が施工する工事で、当選者に配布する申請手続が完了した後に着手し、 令和3年(2021年)3月31日までに完了、工事代金の支払いを終え、所定の実績報告ができる工事で、次に該当するもの。 1、住宅の改修工事その他住宅の機能の維持及び向上のために行う補修、改良又は設備改善のための工事(一部増築含む) 例:外壁や屋根の塗装替等外装工事など 2、住宅の敷地内での自家用駐車場の設置や修繕の工事   助成金額  助成対象となる工事経費の10%で最高10万円を助成します。   対象者 次の要件すべてに該当する方 ①助成申請時点において、西宮市内にお住まいで住民登録を有する人 ②市税の滞納が無い人 ③助成対象住宅に居住しており、その住宅の所有者である人 ※過去に当助成制度を利用された方は申し込みできません。   募集人数 120人※応募者多数の場合は、抽選で当選者を決定します。   募集期間  令和2年(2020年)8月11日(火曜)から令和2年(2020年)9月4日(金曜)まで(消印有効) 申込方法 住宅リフォームされるご本人が、往復はがき郵送で応募。       【募集から交付までの流れ】 ①助成希望者の募集《令和2年(2020年)8月11日から令和2年(2020年)9月4日まで)》 ↓②抽選会《令和2年(2020年)9月10日予定 応募者多数の場合》 ↓③当選者へ必要書類を郵送《令和2年(2020年)9月11日から》 ↓④助成申請の受付《令和2年(2020年)9月11日から令和2年(2020年)10月30日まで》 ↓⑤助成申請書類を審査 ↓⑥交付決定通知書を助成申請者へ郵送 ↓⑦助成決定者がリフォーム工事を行い、完了後10日以内に実績報告書を提出(※交付決定通知書を受け取ってから工事を開始してください。) ↓⑧実績報告書を受付《令和3年(2021年)3月31日まで随時》 ↓⑨助成金の振込み(実績報告受付後、おおむね1ヶ月後) ※2020年9月現在 芦屋地域には助成金制度の発表はございません。 今期の助成金受付期間は終了してしまいましたが、 ペイントウォールではお得に塗り替えできるチャンスとして!!  塗装工事代金を最大20万円引きさせていただける抽選会イベントも開催予定です! お得に塗り替えできるチャンス! 10/3・10/4 ペイントウォール西宮店3周年感謝祭 開催決定!! イベント情報詳細はコチラをクリック         3.外壁塗装の価格を抑えるためには?         外壁塗装は塗料+足場+人件費といった費用がかかりますので、決して安い買い物ではありません。 塗料の種類や会社ごとのキャンペーンなどで 価格は変わりますが、 合見積もりをとった際に、他に比べて ぐんと価格が安い…という会社は注意が必要です。   いくら安くても 手抜き工事で施工品質が悪ければ、意味がありません。      しっかりと 施工会社の業績、施工実績、年数、資格者数等によって、信頼できる塗装会社を見極めていただき 適正価格で高品質な塗装をする業者を選ぶことが一番です!         4.外壁塗装の価格を抑えたい方に!  ペイントウォールのアピールポイント       では、ここで ペイントウォールの塗装がなぜお得にできるのか アピールポイントをご説明します!   ペイントウォールの場合は、101年続く塗料問屋が母体となっておりますので、塗料の中間マージンが不要です。 また、塗料問屋のネットワークを活かして、腕の良い自社専属職人を安価で確保しており、 外壁塗装をお求めやすい価格で提供することが可能です。選べる色も豊富で、濃い色でも追加料金は不要です。       また、西宮地域の助成金対応施工店でもあります! 今回のリフォーム助成金応募に間に合わなかった方でも、次回の助成金募集時に しっかりサポートさせていただくこともできます。   塗料問屋の圧倒的な価格力と品質力をもって、大切なお家を長持ちさせる お得な塗装が実現可能です!       5.おわりに ペイントウォールでは、助成金・補助金に関して、また塗装価格についても ご相談を受け付けしております。 お得に塗り替えができるこの機会に、ぜひお気軽にご連絡くださいませ。 お客様のご予算をお聞きして、最適なメニューをご提案いたします。 もちろん、見積&相談は無料! ペイントウォールショールームでは、実際の家模型や塗装見本・色見本も豊富にご用意しております! 見て、聞けて、触れる ショールームにぜひご来場くださいませ(^^) お得に塗り替えできるチャンス! 10/3・10/4 ペイントウォール西宮店3周年感謝祭 開催決定!! イベント情報詳細はコチラをクリック     西宮店 住所:〒662-0084 兵庫県西宮市樋之池町10-5-101 受付時間10時~18時(土日祝17時まで・月曜定休) 西宮ショールームへのお電話はこちら →tel:0120-960-244   芦屋店 住所:〒659-0051兵庫県芦屋市呉川町4-26 ST芦屋ビル1F 受付時間10時~18時(土日祝17時まで・月曜定休) 芦屋ショールームへのお電話はこちら →tel:0120-960-885

続きはコチラ

助成金コラム塗装お役立ち情報

2020.08.25 更新

令和2年度西宮市リフォーム助成金の受付開始! 塗り替えするなら今!【兵庫、西宮・芦屋の外壁屋根塗装 Paint Wall】

こんにちは! 兵庫県西宮の外壁屋根塗装店のPaint Wall(ペイントウォール )です🏠 西宮市で塗り替えリフォームをお考えのお客様に 朗報です!! 今年も西宮市の リフォーム助成金受付が開始されました。 賢くお得に塗り替えするなら 今がチャンス✨   リフォーム助成金とは?  市内産業の活性化と市民の生活環境の向上を図るため、市内の施工業者を利用してリフォームを行う場合、その経費の一部を助成する制度のこと。   見積書や領収書の所在地の記載が西宮市内の施工業者であることが条件です。 もちろん ペイントウォールは助成金対応店です✨ 今までにもたくさんの助成金対応物件の施工をさせていただきました。     2020年度は、8/11より募集受付開始しております! 期限は9/4までです。 対象工事 工事経費が20万円以上(税込)の市内業者が施工する工事で、当選者に配布する申請手続が完了した後に着手し、 令和3年(2021年)3月31日までに完了、工事代金の支払いを終え、所定の実績報告ができる工事で、次に該当するもの。 1、住宅の改修工事その他住宅の機能の維持及び向上のために行う補修、改良又は設備改善のための工事(一部増築含む) 例:外壁や屋根の塗装替等外装工事など 2、住宅の敷地内での自家用駐車場の設置や修繕の工事   助成金額  助成対象となる工事経費の10%で最高10万円を助成します。   募集人数 120人※応募者多数の場合は、抽選で当選者を決定します。   募集期間  令和2年(2020年)8月11日(火曜)から令和2年(2020年)9月4日(金曜)まで(消印有効) この機会に塗り替えをお考えのお客様は、申し込み方法なども含め ペイントウォールが丁寧にサポートいたします。 ぜひぜひお気軽にお問い合わせくださいませ★★               PaintWallでは、外出を控えていらっしゃるお客様にも安心してご相談いただけるように、 外壁塗装や屋根塗装のお見積りの御依頼・塗装に関するご相談等をお電話やメールでも承っております! ご自宅から安全にご相談いただけます! お気軽に以下まで お問合せくださいませ(^^)/ お問合せはこちらから!

続きはコチラ

助成金塗装お役立ち情報お知らせ

2020.08.22 更新

駐車場シャッター塗装のビフォーアフター【兵庫、西宮・芦屋の外壁屋根塗装 Paint Wall】

こんにちは! 創業101年の外壁塗装実績! 兵庫県西宮・芦屋の地域密着 外壁屋根塗装のPaint Wall(ペイントウォール)です。(^^)/ 毎日、厳しい暑さが続いていますね… ペイントウォールスタッフ・職人も空調服着用や水分補給などで 体調管理に努めています。 皆様も熱中症にはくれぐれもご注意くださいませ     さてさて! 今日は、芦屋市H様邸の「駐車場シャッター塗装」の様子を写真でご紹介いたします! 実はペイントウォールは、壁や屋根の塗装だけでなく こうした付帯の塗装も得意なのです♪   早速ビフォーアフター写真から ご覧ください✨   汚れ・剥がれなどが職人技でとってもきれいになりました! 施工工程ものぞいてみましょう~✨     1・ケレン作業 塗装の前に、重要なのが「ケレン作業」 ケレン作業とは…塗装面をヤスリやサンドペーパーなどで擦り、サビや汚れを落とし塗料の付着をよくする作業のことです。ケレン作業を行うことによって、塗料の耐候性・密着力を高めます。 下処理から手を抜かずしっかり丁寧に施工しています。     2・下塗り 錆止め塗布 錆止め塗料とは、金属の腐食を防ぐ効果のある塗料を指します。金属の表面に皮膜を形成し、錆の原因である水や酵素を遮断・除去することで錆や腐食を防ぎます!今回は、環境配慮形で高防錆力のある「1液ハイポンファインデクロ」という錆止め塗料を使用しています。塗装完了後の見た目にはあまり変化はないため 軽視されがちですが、ペイントウォールでは、塗装後数年先も見越して しっかりと錆止め塗装を行っています。       3・中塗り 今回中塗り・上塗りに使用した塗料は、オールラウンドな弱溶剤シリコン系塗料の 「日本ペイント ファインSi」です。★ファインSiの特徴★防藻、防カビと言った一般的な特徴に加え、低汚染の汚れをつきにくくする性能も付随しており、塗装面を綺麗に保つことができます。透湿性の性能も持つことで、内部が呼吸できるような塗料なので、結露しにくく、膨れや剥がれの原因を軽減することが出来ます。耐久性としては、耐候形1種の耐候性を持っているので、長期的に色あせや艶引けを防ぐことができます。       4・上塗り 塗装作業は一度全体を塗ってしまえば終わりと思ってしまいがちですが、実は一度塗っただけでは紫外線や雨に耐えられる丈夫な塗膜(塗料による保護膜)は出来上がりません。1度目が下塗り、2度目が中塗り、3度目が上塗りと3回塗るのが基本です。きちんと効果が発揮できる塗料の塗り回数を、各塗料メーカーが指定しており その基本回数が3回となっています。※状況に応じて 塗り回数が増える場合もあります。ペイントウォールでは、101年続く塗料卸販売店だからこその豊富な知識で、外壁塗装の適正な塗り回数を見極め、高い塗装技術をもってお家を守る適正塗装を行います。           西宮店 住所:〒662-0084 兵庫県西宮市樋之池町10-5-101 受付時間10時~18時(土日祝17時まで・月曜定休) 西宮ショールームへのお電話はこちら →tel:0120-960-244 芦屋店 住所:〒659-0051兵庫県芦屋市呉川町4-26 ST芦屋ビル1F 受付時間10時~18時(土日祝17時まで・月曜定休) 芦屋ショールームへのお電話はこちら →tel:0120-960-885

続きはコチラ

塗装お役立ち情報日誌

2020.07.03 更新

お客様のお声~施工後アンケート~のご紹介【兵庫、西宮・芦屋の外壁屋根塗装 Paint Wall】

創業100年の外壁塗装実績! 兵庫県西宮・芦屋の地域密着 外壁屋根塗装のPaint Wall(ペイントウォール)です。(^^)/ PaintWallは、メールやお電話でお家にいながら無料でご相談いただける窓口を設け、ネット上でも「塗装お役立ち情報」を発信しております。   本日は、お客様よりいただいたお声のご紹介です! アンケートにご協力いただき 誠にありがとうございました。     おかげさまで、 西宮・芦屋地域密着で続々と塗装のご依頼をいただいております。 施工後、お客様から引き続き塗り替えのご指名を頂くことや、お知り合いの方をご紹介いただくことが多いのもPaintWallのアピールポイントの一つです。 お客様からのお言葉をしっかり受け止め、励みにして 更なる品質・サービス向上に努めてまいります!   西宮市 N様     芦屋市 B様     西宮市 T様   今後ともどうぞよろしくお願い致します!   その他、お客様のお声のご紹介は コチラから     西宮店 住所:〒662-0084 兵庫県西宮市樋之池町10-5-101 受付時間10時~18時(土日祝17時まで・月曜定休) 西宮ショールームへのお電話はこちら →tel:0120-960-244 芦屋店 住所:〒659-0051兵庫県芦屋市呉川町4-26 ST芦屋ビル1F 受付時間10時~18時(土日祝17時まで・月曜定休) 芦屋ショールームへのお電話はこちら →tel:0120-960-885

続きはコチラ

塗装お役立ち情報

2020.06.27 更新

木部の塗装もお任せください!【兵庫、西宮・芦屋の外壁屋根塗装 Paint Wall】

兵庫県西宮・芦屋の屋根・外壁塗装専門店 信頼実績のPaint Wall【ペイントウォール】です! 本日は、芦屋市Y様邸の塗装現場から木部塗装の様子をご紹介します📷     無機の建材と異なり、木は生き物であり呼吸をして伸縮を繰り返します。 塗装をしなければ紫外線や風雨にさらされて木の樹脂分が蒸発し腐敗の原因になってしまいます。 木が腐敗してしまう前に再塗装を行うことが重要です!    木部塗装のビフォーアフター写真をどうぞご覧ください。     木材塗装では、ケレンや目粗しなどの下地処理作業が特に重要です!! この作業をしっかり行わなければ、施工後数週間で、塗装が剥がれてしまう恐れがあります。 下処理には、サンドペーパーを取り付けて研磨加工をする電動工具「サンダー」を使用します。 サンダーで、汚れた上膜をしっかりと剥がし、塗面を平滑に仕上げる作業をしていきます。   今回、木部塗装に使用した塗料は 大阪ガスケミカルの「キシラデコール フォレステージHS」です。 キシラデコールは木材用の防腐・防カビ・防虫塗料です。塗膜を作らないため、木が呼吸できて内部から保護します。 雨が浸みこんでも、自然と蒸発するので塗料が割れません。 日光や風雨の影響を最小限にとどめる耐候性顔料を使っているため、塗装時の鮮明な色が長持ちし木部を美しく保つことができます!     西宮・芦屋にお住まいのお客様。お家の状態はいかかでしょうか? Paint Wallは、本物の塗装品質で 「安心」と「充実」をお届けします! Paint Wallでは、お家の状態について無料診断を行っています。 住まいの状態は今どうなのか、どこが大丈夫でどこに問題があるのか…大切な住まいだからこそ、しっかりと把握して今後に活かして頂ければと思います。   プロの目でしっかりと診断し、皆様にわかりやすいご説明で住まいの状態をお伝えいたします。 安心して任せられる外壁・屋根塗装をお求めの方はぜひ! Paint Wallにご相談ください!     西宮店 住所:〒662-0084 兵庫県西宮市樋之池町10-5-101 西宮店へのお電話はこちら →tel:0120-960-244   芦屋店 住所:〒659-0051兵庫県芦屋市呉川町4-26 ST芦屋ビル1F 芦屋店へのお電話はこちら →tel:0120-960-885

続きはコチラ

塗装お役立ち情報日誌

2020.05.31 更新

徹底したサービス&マナーで安心施工!【お電話メールでのお問合せ受付中/兵庫、西宮・芦屋の外壁屋根塗装 Paint Wall】

西宮・芦屋地域密着! 安心と充実をお届けする外壁・屋根塗装のPaintWall(ペイントウォール)です!! 大切なお家の塗装を、安心してお任せいただけるように PaintWallの取り組みをご紹介いたします!   徹底したサービス&マナー 工事中、職人が毎日ご自宅を出入りするだけに どんな職人が担当するんだろう?と不安を抱くお客様もいらっしゃると思います。 ペイントウォールでは、社員だけでなく職人にもマナーの教育を徹底して行っています。 また、近隣の皆様に対しては、工事前にごあいさつに伺い、工事の中にはご自宅の前に看板を置いて、その日の工事の内容をお知らせしています。   ペイントウォールの工事中のお約束     ☆アドバイザーと施工管理がWで担当します。 ☆シートによる養生を徹底! ☆作業日報を毎日提出! ☆お茶菓子やお心付は不要です。 ☆施工中は完全禁煙! ☆整理・整頓・清掃を徹底! ☆工事過程を逐一撮影&写真で報告! ☆工期厳守! ※悪天候などによる、止むを得ない工期延長の場合はご容赦ください。     Paint Wallは、塗装技能士で経験豊富な一流の腕を持つ職人が、あなたのお家を守る塗装をします! ご相談・お見積りは無料です! 住まいの状態は今どうなのか、どこが大丈夫でどこに問題があるのか…大切な住まいだからこそ、しっかりと把握して今後に活かして頂ければと思います。 プロの目でしっかりと診断し、皆様にわかりやすいご説明で住まいの状態をお伝えいたします。   他社でお見積り中の方、塗装で失敗したくない方、初めて塗装工事をされる方、大切なお家の塗装を 失敗しないためにもぜひ比較してください。 安心して任せられる外壁・屋根塗装をお求めの方はぜひ! Paint Wallへご相談ください!     外出を控えていらっしゃるお客様のためにも、無料相談窓口をご用意しております。 ご自宅から安全にご相談いただけます。お気軽に以下まで お問合せくださいませ(^^)/ ウイルス対策にもしっかり取り組んでおります。 お問合せはこちらから! 西宮店 住所:〒662-0084 兵庫県西宮市樋之池町10-5-101 西宮店へのお電話はこちら →tel:0120-960-244 芦屋店 住所:〒659-0051兵庫県芦屋市呉川町4-26 ST芦屋ビル1F 芦屋店へのお電話はこちら →tel:0120-960-885

続きはコチラ

塗装お役立ち情報

2020.05.29 更新

あなたのお家は大丈夫?劣化度チェック【お電話メールでのお問合せ受付中/兵庫、西宮・芦屋の外壁屋根塗装 Paint Wall】

創業100年の外壁塗装実績! 兵庫県西宮・芦屋の地域密着 外壁屋根塗装のPaint Wall(ペイントウォール)です。(^^)/ PaintWallは、メールやお電話でお家にいながら無料でご相談いただける窓口を設け、ネット上でも「塗装お役立ち情報」を発信しております。   本日は、塗り替えのタイミングの参考になる「劣化度チェック」についてです!       劣化1:色あせ・くすみ 外壁のくすみや色あせが気になったら、塗り替えのタイミングです!   劣化2:チョーキング 外壁に手で触れたときに、白い粉が付いてくるのは 劣化のサイン。   劣化3:カビ・藻 そのまま放っておくと、外壁の内部でどんどん繁殖してしまいます。 その前に食い止めることが大切です。 劣化4:コーキングのひび割れ コーキングがヒビ割れしたり、痩せてしまっている場合は要注意です。 劣化5:さび 錆を放置すると、穴が開いてしまいます。その前に塗装しましょう。 劣化6:壁のひび割れ 外壁のひび割れが全面に広がると、張り替えとなり余計な費用がかさみます。     もし、お家の外壁をチェックしていただいて、上記のような不安要素がある場合は… お気軽に、ペイントウォールまでご相談くださいませ! 外出を控えていらっしゃるお客様のためにも、無料相談窓口をご用意しております。 ご自宅から安全にご相談いただけます。お気軽に以下まで お問合せくださいませ(^^)/   お問合せはこちらから! 西宮店 住所:〒662-0084 兵庫県西宮市樋之池町10-5-101 西宮店へのお電話はこちら →tel:0120-960-244 芦屋店 住所:〒659-0051兵庫県芦屋市呉川町4-26 ST芦屋ビル1F 芦屋店へのお電話はこちら →tel:0120-960-885

続きはコチラ

塗装お役立ち情報

2020.05.25 更新

適正な塗り回数で塗装しています!【お電話メールでのお問合せ受付中/兵庫、西宮・芦屋の外壁屋根塗装 Paint Wall】

兵庫県西宮・芦屋地域密着の外壁&屋根塗装専門店のPaint Wall(ペイントウォール)です。   外壁の塗装作業は一度全体を塗ってしまえば終わりと思ってしまいがちですが、 実は一度塗っただけでは紫外線や雨に耐えられる丈夫な塗膜(塗料による保護膜)は出来上がりません。   外壁や屋根の塗装を施工するにあたって、1度目が下塗り、2度目が中塗り、3度目が上塗りと3回塗るのが基本です。 きちんと効果が発揮できる塗料の塗り回数を、各塗料メーカーが指定しており その基本回数が3回となっています。 ※壁の状況に応じて 塗り回数が増える場合もあります。     Paint Wallでは、100年続く塗料卸販売店だからこその豊富な知識で、 外壁塗装の適正な塗り回数を見極め、高い塗装技術をもってお家を守る適正塗装を行います。 外壁塗装の様子をご紹介しましょう。📷 塗装工程は、その都度写真に撮って 報告書に貼り付けてお客様へお渡ししております。 西宮・芦屋にお住まいのお客様で、適正施工の優良塗装会社をお求めの方は、 ぜひ、西宮Paint Wallにご相談ください!   スタッフ一同 ウイルス対策にも全力で取り組んでおります。         外壁塗装・外壁の補修・シーリング補修・屋根塗装・屋根カバー工事・バルコニーの防水・サイディング張替え工 雨漏り対策・アパート・マンション外壁塗装 外装に関することは、どんな些細なことでもお気軽にご相談下さい。  

続きはコチラ

塗装お役立ち情報日誌

2020.05.23 更新

下地処理の重要性【お電話メールでのお問合せ受付中/兵庫、西宮・芦屋の外壁屋根塗装 Paint Wall】

創業100年の外壁塗装実績! 兵庫県西宮・芦屋の地域密着 外壁屋根塗装のPaint Wall(ペイントウォール)です。(^^)/ PaintWallは、メールやお電話でお家にいながら無料でご相談いただける窓口を設け、ネット上でも「塗装お役立ち情報」を発信しております。 本日は、塗装前の「下地処理の重要性」についてご紹介いたします☆☆   塗装をする前に「下地処理」がすごく大事なのはご存じですか? 塗装のご相談を受けて現場調査にお伺いすると、経年劣化で激しい「ひび、割れ」を起こしてしまっている壁・樋などが多く見受けられます。そのまま塗装してしまうとせっかくの塗り替えが残念なことに・・・💦 簡単に下地処理と言っても主に下記5種類の作業が必要です!     ・高圧洗浄による外壁の汚れを落とす・ケレン作業によって外壁のさびを落とす・外壁に生じたひび割れの補修・パテを使用した補修作業・外壁に生じた凸凹をならす   「下地処理」をするかしないかでは塗装の仕上がりが全く違います! 今までの経年劣化を考えると、さすがに、新築の時に戻る!!とまでは言えませんが それでも、見違えるほどに綺麗になりますよ!✨ 「下地処理」をおろそかにせず、きちんとしてくれる塗装会社を選びましょう~!     ペイントウォールではしっかり「下地処理」を行った上で塗装しております。 西宮・芦屋にお住まいのお客様で、適正施工の優良塗装会社をお求めの方は、 ぜひ、Paint Wallにご相談ください!     外出を控えていらっしゃるお客様のためにも、無料相談窓口をご用意しております。 ご自宅から安全にご相談いただけます。お気軽に以下まで お問合せくださいませ(^^)/ ウイルス対策にもしっかり取り組んでおります。   お問合せはこちらから!   西宮店 住所:〒662-0084 兵庫県西宮市樋之池町10-5-101 西宮店へのお電話はこちら →tel:0120-960-244 芦屋店 住所:〒659-0051兵庫県芦屋市呉川町4-26 ST芦屋ビル1F 芦屋店へのお電話はこちら →tel:0120-960-885

続きはコチラ

塗装お役立ち情報

2020.05.20 更新

ベランダ防水は大丈夫?劣化度チェック【お電話メールでのお問合せ受付中/兵庫、西宮・芦屋の外壁屋根塗装 Paint Wall】

創業100年の外壁塗装実績! 兵庫県西宮・芦屋の地域密着 外壁屋根塗装のPaint Wall(ペイントウォール)です。(^^)/ PaintWallは、メールやお電話でお家にいながら無料でご相談いただける窓口を設け、ネット上でも「塗装お役立ち情報」を発信しております。 本日は、「ベランダ防水塗装」についてご紹介いたします☆☆   毎日お洗濯物を干されているベランダの床面はキレイに保たれてますか? ベランダやバルコニーの床面は紫外線や雨の影響を受けやすい場所のため、耐久性・耐水性などを保つ定期メンテナンスをしっかりと行うことが重要です。 トップコートがない防水層は紫外線などの影響を受けやすくなり、劣化が早くなり雨漏りの原因になる場合があります。 建物自体の寿命を縮めるおそれもあるので、定期的に点検を行い、3~5年に一度を目安に塗り替えましょう!     ベランダ防水塗装をすべきサインを見逃してしまっていませんか? 劣化1:ひび割れ ベランダ防水の表面にひび割れが起きていれば、塗膜が劣化しているサインです。 そのまま放っておくと、ひび割れの部分から急激に劣化が進んでしまいます💦   劣化2:剥がれ 防水膜が剥がれてしまうと、その部分は防水効果がなくなって、水分が簡単に入り込んでしまいます💦   劣化3:膨れ ベランダの表面に、水ぶくれのような膨れが起きていませんか? 施工不良などの原因から、ひび割れ部分から水分が侵入してしまっていることもあります💦 膨れが起きると、塗膜が薄くなって防水効果が下がるだけでなく、放置しておくと破れてしまうことがあります。   劣化4:雨漏り 最も深刻な悩みとなる雨漏り☔ ベランダの水分が排水溝に流れずに、そのまま下地に入り込んで雨漏りとなっていたら要注意です!!   劣化5:水がたまる 実は、ベランダの床は、平らなようにみえて実は少しだけ傾斜がつけられています。 防水効果がなくなってしまうと水分がその場にとどまってしまい、水たまりが発生しやすくなります!💦     もし、お家のベランダをチェックしていただいて、上記のような不安要素がある場合は… お気軽に、ペイントウォールまでご相談くださいませ! 外出を控えていらっしゃるお客様のためにも、無料相談窓口をご用意しております。 ご自宅から安全にご相談いただけます。お気軽に以下まで お問合せくださいませ(^^)/   お問合せはこちらから! 西宮店 住所:〒662-0084 兵庫県西宮市樋之池町10-5-101 西宮店へのお電話はこちら →tel:0120-960-244 芦屋店 住所:〒659-0051兵庫県芦屋市呉川町4-26 ST芦屋ビル1F 芦屋店へのお電話はこちら →tel:0120-960-885

続きはコチラ

防水工事雨漏り施工事例塗装お役立ち情報

2020.05.17 更新

シーリング打ち替え工事【お電話メールでのお問合せ受付中/兵庫、西宮・芦屋の外壁屋根塗装 Paint Wall】

創業100年の外壁塗装実績! 兵庫県西宮・芦屋の地域密着 外壁屋根塗装のPaint Wall(ペイントウォール)です。 PaintWallは、メールやお電話でお家にいながら無料でご相談いただける窓口を設け、ネット上でも「塗装お役立ち情報」を発信しております!!☺   本日は、「シーリング工事」についてご紹介いたします☆☆ シーリング工事とは、外壁のボードとボードのつなぎ目(隙間)をシーリング材で埋める工事のことです。 この他、サッシの金具と壁のつなぎ目などにも行われます。 シーリングをする目的は、つなぎ目から侵入する「雨漏りを防ぐ防水性」と 地震などにより建物が揺れた際に「伸縮性により建物を守る耐震性」を高めるためです。                                                                                                                                                                        今回、使用したシーリング材は、オート化学工業 オートンイクシードです。 『耐ムーブメント力』と『接着力』にこだわり、これまでにない圧倒的な「高耐久性」を実現可能です。     シーリングは環境によって異なりますが、紫外線の影響を受け約5年を過ぎたあたりから劣化がはじまります。 劣化が始まると、その「防水性」「伸縮性」を徐々に失い、最終的には雨漏りや外壁のひび割れの原因になってしまいます💦   雨漏りや外壁のひび割れは建物全体の劣化速度を一気に加速させる要因となりますので、 気になることがあれば、Paint Wall(ペイントウォール)へすぐにご相談ください!       外壁塗装・外壁の補修・シーリング補修・屋根塗装・屋根カバー工事・バルコニーの防水・サイディング張替え工事・雨漏り対策 アパート・マンション外壁塗装など! 塗装に関することは、どんな些細なことでもどうぞ!     外出を控えていらっしゃるお客様にも安心してご相談いただけるように、 外壁塗装や屋根塗装のお見積りの御依頼・塗装に関するご相談等をお電話やメールでも承っております! ご自宅から安全にご相談いただけます! お気軽に以下まで お問合せくださいませ(^^)/ お問合せはこちらから!

続きはコチラ

塗装お役立ち情報

2020.05.14 更新

植栽の伐採【お電話メールでのお問合せ受付中/兵庫、西宮・芦屋の外壁屋根塗装 Paint Wall】

創業100年の外壁塗装実績! 兵庫県西宮・芦屋の地域密着 外壁屋根塗装のPaint Wall(ペイントウォール)です。(^^)/ PaintWallは、メールやお電話でお家にいながら無料でご相談いただける窓口を設け、ネット上でも「塗装お役立ち情報」を発信しております。 本日は、塗装前のワンポイントアドバイス!「植栽の伐採」についてご紹介いたします☆☆   ★植栽の伐採★ あなたのお家の周りに植栽はありませんか?   塗装工事の前に植栽のお手入れをしておくことをお勧め致します。まず、外壁塗装をする際、基本的に足場を建てなければ高い箇所の塗装ができません。足場設置の際、植栽が生い茂っていると足場が建てれない、もしくは建てにくくなってしまいます。植栽のツタが壁にくっついたり、コケや藻が生えやすくなることで壁や屋根の寿命にも影響してきます。   そこで、植栽は可能な限り事前に伐採、移動を心掛けましょう。お家の壁だけでなく外廻りも綺麗にすることで気持ちもスッキリできるはずです!       外出を控えていらっしゃるお客様のためにも、無料相談窓口をご用意しております。 ご自宅から安全にご相談いただけます。お気軽に以下まで お問合せくださいませ(^^)/ お問合せはこちらから!   西宮店 住所:〒662-0084 兵庫県西宮市樋之池町10-5-101 西宮店へのお電話はこちら →tel:0120-960-244 芦屋店 住所:〒659-0051兵庫県芦屋市呉川町4-26 ST芦屋ビル1F 芦屋店へのお電話はこちら →tel:0120-960-885

続きはコチラ

塗装お役立ち情報

2020.05.07 更新

シャッターの塗装【お電話メールでのお問合せ受付中/兵庫、西宮・芦屋の外壁屋根塗装 Paint Wall】

創業100年の外壁塗装実績! 兵庫県芦屋の地域密着 外壁屋根塗装のPaint Wall(ペイントウォール)です。 外出を控えている今、 ペイントウォールでは メールやお電話でお家にいながら無料でご相談いただける窓口を設け、ネット上でも「塗装お役立ち情報」を発信しております。   本日は、<シャッター塗装>について お話しします☆ 外壁塗装の際は、シャッター塗装も一緒に行うことをおすすめします。 多くはスチール製のため、放置していると、錆が進行してしまって穴があいたり、美観を損ねる原因となるためです。 せっかく外壁塗装で壁を綺麗にしても、シャッター傷んでいては余計に目立ちますし、錆により穴があいてしまうと交換費用もかさみます💦 (※アルミやステンレス製の場合は塗装不要です。)   錆を防ぐ塗装をすることで、綺麗な状態で長持ちさせられます。   ペイントウォールでは、塗装前にひと手間 シャッターBOXの清掃も行っています。 ※シャッターBOXとは、窓付きシャッターの真上にある、シャッターを収納するための長方形の箱のことです。 開閉が重くなったりしている時は、シャッターBOXの清掃を行うことで今よりも軽くなります。         西宮・芦屋にお住まいのお客様! あなたのお家は大丈夫ですか? 外出を控えていらっしゃるお客様のためにも、無料相談窓口をご用意しております。 ご自宅から安全にご相談いただけます。お気軽に以下まで お問合せくださいませ(^^)/ お問合せはこちらから! 西宮店 住所:〒662-0084 兵庫県西宮市樋之池町10-5-101 西宮店へのお電話はこちら →tel:0120-960-244 芦屋店 住所:〒659-0051兵庫県芦屋市呉川町4-26 ST芦屋ビル1F 芦屋店へのお電話はこちら →tel:0120-960-885

続きはコチラ

塗装お役立ち情報

2020.05.04 更新

おろそかに出来ない屋根の傷み【お電話メールでのお問合せ受付中/兵庫、西宮・芦屋の外壁屋根塗装 Paint Wall】

創業100年の外壁塗装実績! 兵庫県芦屋の地域密着 外壁屋根塗装のPaint Wall(ペイントウォール)です。 だんだんと気温も暖かく 20度近くになる日が増えてきましたね☀ ウイルス対策のために、換気をすると 春風が入ってきて気持ちも明るくなりますね。🌸 一日も早い収束を願うばかりです。   PaintWallは、メールやお電話でお家にいながら無料でご相談いただける窓口を設け、ネット上でも「塗装お役立ち情報」を発信しております。   本日は、<おろそかに出来ない【屋根】の傷み>について お話しします☆   外壁の痛みは目に見えて分かりますが、外壁よりも屋根の方が劣化が進んでいるのをご存知ですか? 屋根は壁よりも日光・雨風に1番さらされているので意外と痛んでいます。 調査依頼する際には【屋根】も調査して貰って下さい。 屋根も外壁もリフォームの際には足場を組む必要があります。この費用は決して安くありません。 今回足場を組んで外壁をリフォームし、その3年後に再び足場を組んで屋根をリフォーム・・・というのは明らかに非効率💦 足場代が効果的に生かせるよう、屋根と外壁のリフォームは一緒に取り組むのがおすすめです!✨   屋根タイプごとの注意事項を、写真と共にご紹介します。 トタン屋根 トタン屋根の特徴は、鉄板を重ねるようにして葺く屋根のことです。 通常、屋根は傾斜がゆるいと雨漏りしやすくなりますが、トタン屋根は継ぎ目が少ないため、雨漏りしにくくなっています。 トタン屋根は劣化が進むと、サビが目立ってくるため、「このままで放って置いていいのだろうか?」とご不安な方も多いのではないでしょうか? サビが出てしまうとこのような状態になります・・・! サビが発生し劣化が進行すると、最終的には穴が空いてしてしまうことも💦💦 劣化の進行を食い止めるための方法の一つが、塗装によるメンテナンスです。 塗装をすることで修復し、見た目も美しくなります。✨ 塗装で補修しきれない場合は、「重ね葺き」や「葺き替え」をすることになります。   スレート屋根 「スレート」とは、スマートフォンくらいの厚さ(5〜7mm)の薄く平らな屋根材です。 天然石のものもありますが、今はセメントの強化版のような材質の「化粧スレート」が主流となっています。 ここ20〜25年くらいでは屋根材の定番として使用されています。   劣化するとカビやコケ、藻などが発生する事が多く、そのままにしておくと反り返りやヒビ割れなどが出てきます。 スレート屋根に発生したカビ。 スレート屋根のヒビ割れ・崩れ だいたい、新築から10年経つと、汚れやカビなどが目立つようになります。 放置しておくと・・・ こんな、雨漏りの原因にも!!!☔💦💦💦 劣化の進行を食い止めるための方法の一つが、塗装によるメンテナンスです。 塗装をすることで修復し、見た目も美しくなります。✨       西宮・芦屋にお住まいのお客様! あなたのお家の屋根は大丈夫ですか? 外出を控えていらっしゃるお客様のためにも、無料相談窓口をご用意しております。 ご自宅から安全にご相談いただけます。お気軽に以下まで お問合せくださいませ(^^)/ お問合せはこちらから!   西宮店 住所:〒662-0084 兵庫県西宮市樋之池町10-5-101 西宮店へのお電話はこちら →tel:0120-960-244 芦屋店 住所:〒659-0051兵庫県芦屋市呉川町4-26 ST芦屋ビル1F 芦屋店へのお電話はこちら →tel:0120-960-885

続きはコチラ

塗装お役立ち情報

価格以上の価値を提供し続ける
「西宮市地域密着のPaintWall」です!MESSAGE

塗装お役立ち情報での外壁・屋根塗装をご検討なら、ぜひ株式会社モリエンにご相談ください!

初めまして!西宮市の外壁塗装&屋根専門店Paint Wall代表の森です。
弊社は西宮市で「日本中をペイントファンに」をモットーに塗装工事を中心に行っています。 お客様、地元の方にご支持いただき、創業100年を迎えることができました。
私たちは兵庫県創業101年の安心と信頼、そして品質を元に、西宮市の地域の皆様へ外壁塗装、屋根リフォームをご提供したいと思い塗装専門ショールームを立ち上げました。
外壁塗装、屋根塗装でお客様の大切な家を守るとともに、大胆に空間の印象を変えることができるペイントリフォーム。より多くのお客様が安心して、外壁塗装や塗装工事の情報を提供できる専門ショールームをつくり、ペイントの魅力を伝えてきたいと思います。
外壁塗装・屋根塗装をご検討の西宮市・芦屋市、宝塚市の皆様、 よろしくお願いいたします。

ありがとうございます!たくさんの方からお声かけ頂きました

7月のお問い合わせ数
42件
8月のお問い合わせ数
22件
9月のお問い合わせ数
27件

営業日カレンダーご来店前にご確認ください!

2020年10月
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
2020年11月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
  • 休日

塗装価格表塗料問屋だから仕入れ価格で良い塗装

現場ブログ・新着情報Paint Wallの最新情報をお届けします

会社案内

<span>PaintWall </span>西宮店<span>ショールーム</span>

[PaintWall 西宮店ショールーム]

0120-960-24410:00-18:00(土日祝17:00まで・月曜定休)

兵庫県西宮市樋之池町10-5-101
TEL:0798-75-0333
FAX:0798-75-0334

<span>PaintWall </span>芦屋店<span>ショールーム</span>

[PaintWall 芦屋店ショールーム]

0120-960-88510:00-18:00(土日祝17:00まで・月曜定休)

兵庫県芦屋市呉川町4-26 ST芦屋ビル1F
TEL:0797-32-0334
FAX:0797-32-0335